【新製品】Motorimoda、Blauer HTの新作ダウン「イージーウィンターマン1.0」「イージーウィンターウーマン1.0」を発売

170124_56

プロテクター標準装備、防寒性にも優れる新作ジャケット

欧州ブランドのバイク用品を取り扱うMotorimodaは、ライディングウェアブランド「Blauer H.T.」(ブラウアー エイチ ティ)の新作ダウンジャケットを発売した。

肩にはプロテクターを標準装備し、肘にはプロテクター(オプション)用ポケットを備える、軽くて暖かいフード付きライディングダウンジャケット。

防水、撥水性のあるナイロン素材を採用しているので小雨程度であれば対応でき、ファスナー部にも止水テープを採用。中綿はダウン90%、フェザー10%なので防寒性にも優れている。

メンズモデルに「イージーウィンターマン1.0」、レディースモデルに「イージーウィンターウーマン1.0」をラインナップ。ともに普段使いもできるデザインで、レディースモデルはウエストがシェイプされており、きれいなシルエットに仕上げられている。

【Webikeショッピング】
イージーウィンターマン1.0 商品ページ
イージーウィンターウーマン1.0 商品ページ

イージーウィンターマン1.0

販売価格:54,000円(税込)

【ブルー】

170124_36

170124_37
170124_38
170124_39

 

【ダークグレイ】

170124_40

170124_41
170124_42

 

【ブラウン】

170124_43

170124_44
170124_45

■カラー:ブルー、ダークグレイ、ブラウン
■素材:ナイロン100%(中綿:ダウン90%、フェザー10%)

170124_46

イージーウィンターウーマン1.0

販売価格:43,200円(税込)

【ブルー】

170124_47

170124_48
170124_49
170124_50

 

【ダークグレイ】

170124_51

170124_52
170124_53

■カラー:ブルー、ダークグレイ
■素材:ナイロン100%(中綿:ダウン90%、フェザー10%)

170124_54

ライディングアパレル「Blauer H.T.」の魅力

Blauerは60年以上の歴史があり、アメリカのユニフォーム市場において80%近いシェアを誇るウェアブランド。その供給先には警察や軍といった、過酷な使用環境下でのものも含まれる。

「性能に妥協なし!」という同社のモットー通り、機能性や技術的な信頼性で、確固たる地位を築いている。

そのBlauerから派生したライディングアパレルの「Blauer H.T.」は、機能性はもちろん、イタリアンデザインのエッセンスが吹き込まれたコレクション。バイクウェア然としないスタイルが特徴的だ。

【Webikeショッピング】
イージーウィンターマン1.0 商品ページ
イージーウィンターウーマン1.0 商品ページ

・Webikeショッピング Motorimoda:モトーリモーダ ブランドページ
https://www.webike.net/brand/2090/

情報提供元 [ Motorimoda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 バーエンドの交換は、安価かつ手軽ながら意外と目立つカスタム。多彩なアフターパ…
  2. 【PR】 画質が鮮明、自動録画や衝撃センサーも重宝する 【ビッグマシン・ゼロ:文…
  3. Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風…
  4. 【PR】 バンキングがクイック!全てがダイレクトに変化 【ビッグマシン・ゼロ:文…
ページ上部へ戻る