人気のSHOEI!ドレスアップで人気の「カーボンパーツ」、防寒に「ゴアテックスグローブ他、Goodインプレ4選

Webikeコミュニティ「今週のGOOD!インプレッション」から、ピックアップしてご紹介!

今週は、レーシングヘルメット「SHOEI X-14」、ドレスアップで人気の「カーボンパーツ」、防寒に「ゴアテックスグローブ」、ミニバイクカスタムに「スイングアーム」のインプレをお届けします!

受賞者:[腐ったカボスさん]
インプレッション対象商品:[ショウエイ:X-14 BRADLEY3]
12bffd54b46a47a8d40d0566d943ef98L

《生粋のレーシングヘルメット》

サーキットで RX-7RR5・RT-33R glodis(カーボンモデル)・X-14と被って来たので、インプレを書かせていただこうと思います。使用車両はRSV4ファクトリーです。

先ずは重量ですが、上記に書いた国産ヘルメットメーカーのフラッグシップモデルと比べたら一番重たいです。RT-33Rからの購入なので手に取った時、被った感じは重さを感じました。

RT-33R(1350g) X-14(1666g)

被ってみてのフッティングですが、SHOEI頭、Arai頭とよく言われますが、当たり前ですがX-11の頃と比較して、格段にいろんな頭への適応性が上がっていると感じました。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

時代が進むに連れ、選択肢がどんどんと増えていくヘルメット。どれにしたら良いかわからなくなっている方、多いのではないでしょうか?腐ったカボスさんのインプレでは、ヘルメットを欲しい人が気になる情報がしっかりと網羅されています!

280km/hという本格的な速度域での装着感も事細かに書かれていて、臨場感もある素晴らしいインプレッションでした。

 

受賞者:[airwolf4さん]
インプレッション対象商品:[マジカルレーシング:カウルインナーパネル]
abc4bbc7d2aa133520e9bc237b7c2a9bL

《見栄えはよいが、整備性耐熱性を》

まず商品の出来映えやカーボン目の整列等は、申し分ありません。純正と比べると圧倒的に、存在感がある。取り付けに関しては、すべて自力取り付けですがかなり難儀しました。

まず取り付けには、通常工具の他、フロントアップスタンド:トップブリッジを外すため浮かさないと捻れ脱着が困難。マスキングテープ:サイドカウル等接触しそうな部分に傷防止のためマスキング。

タンクを上部よりつり下げ、純正の支柱では、トップブリッジの移動に邪魔になる。取り外し部品等取り付け準備には、トップブリッジ、スクリーン(トップカウル端部をそらせる必要あり)。

タンクアップ(タンクの下に潜り込ませるぐらいトップブリッジを移動させる必要あり)、ブレーキ及びクラッチレバー(ホースが突っ張りタンク側に移動出来ない)、どちらかのハンドルバー(トップブリッジを45°斜めにしないとバーが邪魔)。

出来ればフロントフォークを抜けば、周囲に傷をつけず取り付けも楽になるが・・・
⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

ドレスアップに人気なカーボンパーツ!そんな人気のカーボンパーツのインプレがこちら。取り付け作業が難しいインナーカウルを付けるコツ、気になった点が丁寧にインプレしてくださっています。
更に欠点を改善するための工夫も書かれていて、製品を最大限利用出来るように広めている点が素晴らしいです。

 

受賞者:[ぐりさん]
インプレッション対象商品:[クシタニ:ゴアテックス(R)レザーグローブ]
c373de196c15295d3648ebdc763e3a3dL

《防寒性能に過度な期待は禁物かも?》

ゴアテックスグローブを使うのは今回が初となりますが、他メーカーのゴアテックスグローブと試着して比較したところ、クシタニの方が質感が良く暖かく感じたので購入しました。

普段Lサイズですが、この製品はLではキツイかったのでLLサイズにしました。サイズ的にはこれで問題無いと思っています。購入は2016年12月 気温15℃~-6℃の中を走ってみての感想です。

私がゴアテックスグローブに一番求めているのは『暖かさ』なのですが、気温4~5℃以上なら特に不満はありません。しかし、グリップヒーター使用でも気温2℃ 50km/h走行30分程で親指、人差指、中指の3本の指端が若干冷えるのを感じました。
⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

寒い冬!手元の寒さ対策はとっても重要ですよね。防水耐久性、防風性、透湿性を高度な次元で兼ね備えたゴアテックスグローブは雨の日も走行される方に特におすすめです♪
ぐりさんのインプレでは、装着感から実際に使用しての感想まで、実際に使ってみないとわからない気になるところをインプレッションしていただいています!

 

受賞者:[おんたまDXさん]
インプレッション対象商品:[Gクラフト:スイングアーム トリプルスクエア]
dae1f5a873871e902b9631cd2a543bdbL

《高精度&軽量&グッドルッキング》

まず取付精度は純正かと思うほどにキッチリ、文句なしです。ただ、自分の場合、YSSの倒立ショックのためか、スプリングとチェーンスライダーの間隙がギリだったので、少々逃がし加工をしました、といってもスライダーの樹脂をリューターで削っただけの小加工です、純正ショックなら問題ないのかも。

あと、チェーン調整を目一杯短くすると、120-80-12タイヤだとユニトラックリンク取り付け用のブラケット溶接部に接触します、これは追々追加工予定です。溶接の具合ですが、十分合格点なのですが、もっと良いアルミ溶接を知っているのでマイナス1とします。

肝心の重量ですが、ノーマルがチェーン引き部込、カラー・ボルト抜きで3.65㎏、Gクラフトが同条件で1.65㎏と半分以下、2.0㎏も軽量です、素晴らしい♪
⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

大きいバイクではハードルが高いと感じてしまうスイングアームの交換ですが、ミニバイクをカスタムされる方は交換されている方も多いのではないでしょうか。

おんたまDXさんのインプレッションでは、気になる重量や装着時の感想、使用感など実際に購入を検討される方が気になるであろう項目についてインプレして頂いています♪

【選ばれれば最大3,000ポイント!Webike GOODインプレッション】
「今週のGOOD!インプレッション」ページへ

ライダーの生の口コミが集まる
Webikeコミュニティ インプレッション

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る