ナビを使用して走行中に通話する方法 taishiさん[ガレージライフ日記]

6-1

ユーザー:taishiさん
車種名:KTM 200DUKE [デューク]

ナビ(zumo660)を使用して走行中に電話のやりとりする方法を編み出したtaishiさんの日記です!

ガラケーでもヘルメットフォンを通じて会話ができる!

最近、スマホの機能を使って無線的な通話ができると話題になってますよね!♪
オイラも波に乗りたいがスマホを持ってませんので、どうしてるかと言えば以下の通りです!

オイラの携帯電話(ガラケー・・・笑)は走行中に電話を送受信できるようにナビ(zumo660)をブルートゥースでつないであります。

さらに、ナビとヘルメット・インターコム(SENA10)もブルートゥースで接続済みになっています。

6-2

すでにバイク仲間から走行中に電話を受けたことは何度かありますが、番号表示だけで相手が誰だピンとこないのが悩みでした。

11桁なんて誰の番号かも覚えきれてませんから!

6-3

そこでナビ側にも、とりあえず息子の名前と電話番号を登録して・・・実験を!

息子からオイラの携帯に架電してもらうと・・・・!

じゃ~ん、電話番号の代わりに名前が表示されました!

『応答』ボタンに触れ、ヘルメットフォンを通じて会話ができたことは言うまでもありません。

6-4

ナビに相手の名前と番号を登録したことによって更に便利なことが判明。

それは、左上の番号に触れることで当方から電話をかけることができるようになったからです!♪

⇒ナビで走行中に電話をする方法を編み出した「taishiさん」の日記の続きを読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. JAFは、8月8日(火)~9月7日(木)までの約1ヶ月間、JAFホームページにて「道の駅に関…
  2. ヤマハ発動機は、同社が開催している「親子バイク教室」が、「第11回キッズデザイン賞」(主催:…
  3. 二輪オークションを運営するビーディーエスは、「第1回柏バイク祭り」を10月22日(日)にビー…
  4. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
ページ上部へ戻る