【新車】HRC、レース専用車「RTL300R」2017年モデルを2月下旬より発売

170110_30

中低速域のレスポンスと耐久性アップ、軽量化、取扱いやすさが向上!

ホンダ・レーシング(HRC)は、レース専用車「RTL300R」2017年モデルを2月下旬より発売することを発表した。全国のHRCサービスショップで販売される。

今回のモデルはエンジンのピストンリングを2本から3本に、電装はECUのマッピングを見直し、中低速域のレスポンスアップと耐久性アップを実現。また、足回りは前後のハブをアルミの削出しとすることで軽量化を達成、取り扱いやすさの向上を実現した。

カラーリングは市販レースモデルとして2016年モデルに引き続きホワイトを基調としている。

「RTL300R」2017年モデル

170110_29

170110_25
170110_26
170110_27
170110_28

車両概要

■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
1,193,400円 (消費税抜き本体価格 1,105,000円)

■発売予定日
2017年2月を予定

■販売店
全国のHRCサービスショップ

》サービスショップ一覧

※上記価格には運賃は含まれない。
※RTL300Rはレース専用車のため、一般公道での走行はできない。

主要諸元

通称名  RTL300R
全長×全幅×全高(m) 2.010×0.830×1.130
軸距(m) 1.320
最低地上高(m) 0.335
シート高(m) 0.650
キャスター角  23°00´
車両乾燥重量(kg) 72.6
燃料タンク容量(L) 1.9
エンジン型式  水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm3) 288
内径×行程(mm) 80.0×57.2
最高出力(kW〔PS〕/rpm) 15.5〔21.1〕/ 7,000
最大トルク(N・m〔kg・m〕/rpm) 24.8〔2.53〕/ 4,000
圧縮比  10.4:1
変速機形式  常時噛合式
変速比 1 速 2.800(42/15T)
2 速 2.385(31/13T)
3 速 2.000(30/15T)
4 速 1.273(28/22T)
5 速 0.815(22/27T)
減速比(1次/2次)  3.167(57/18T)/4.100(41/10T)
ギヤシフトパターン  1-N-2-3-4-5(1ダウン4アップ)
燃料供給形式  PGM-FI φ28
点火形式  フルトランジスタ
クラッチ形式  油圧、湿式多板
潤滑方式  圧送式、ウェットサンプ
タイヤサイズ DUNLOP D803F 2.75-21 M/C 45M
DUNLOP D803 4.00 R18 M/C 64M(チューブレスタイプ)
ブレーキ形式 油圧式シングルディスク φ183.5
油圧式シングルディスク φ150
懸架方式 テレスコピック式
プロリンク
フレーム形式  アルミツインチューブ

→全文を読む

情報提供元 [ ホンダ・レーシング ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハは、2サイクルエンジンと軽量な車体で一世を風靡した「RZ250」のガソリンタンクの「ニ…
  2. ホンダは、往年の名車であるVFR750R(RC30)の発売から30周年を記念し、RC30カラ…
  3. ■大会名称:MotoGP第1戦カタールGP ■開催日:2017年3月26日(日)決勝結…
  4. 【賀曽利隆:冒険家・ツーリングジャーナリスト】 前回:賀曽利隆の「温泉めぐりの半島一周」房総半…
ページ上部へ戻る