MuSASHi RT HARC-PRO.が、2017年全日本ロードレース選手権の体制を発表

161219_27

JSB1000高橋巧、J-GP2水野涼を継続起用

12月9日(金)都内ホテルにて’16 ハルク・プロ 感謝の夕べが開催され、2017年の全日本ロードレース選手権への参戦体制が発表された。JSB1000クラスの高橋巧、J-GP2クラスの水野涼は、MuSASHi RT HARC-PRO.として継続参戦。

「2016年シーズンは、一度も勝つことができず、鈴鹿8耐も悔しい結果に終わりました。また2017年も走らせていただけるので、期待に応えられるよう開幕戦からいい走りができるように備えようと思っています。応援よろしくお願いいたします」と高橋。

また、若手育成プロジェクトとしてMistresa RT HARC-PRO.を発足させ、名越哲平をST600クラスに起用。赤間清が引き続きJ-GP2クラスに参戦する。

→全文を読む

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  2. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  3. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
  4. ホンダは、ビジネスやパーソナルユースなど、幅広い用途で支持されている「スーパーカブ50」「ス…
ページ上部へ戻る