【新製品】オーリンズ、オフロード用サスペンション「OHLINS For OFF-ROAD 2017 (MX & Enduro)」各種を期間限定で受注予約開始

161121_29

かつてないオフロード走破性を実現

オーリンズは、オフロード用サスペンション「OHLINS For OFF-ROAD 2017 (MX & Enduro)」ラインナップを発表。期間限定で受注予約を開始した。

世界で最も進んだショックアブソーバー”TTX”をオフロード用に進化させた「TTX FLOW」をはじめ、オフロードをまさに飛ぶように駆るための最新フロントフォーク「RXF 48 FORK」など、オーリンズならではの”オフロード最適化理論”が見事に製品化されている。

161121_31

なお、オーリンズオフロード向けモデルはコンペモデル専用品として毎年アップデートされるため、年間の生産台数が限られている。

2017年モデルを確実に手に入れるためには予約が推奨されており、一次受注締め切りは2016年11月30日まで。注文のタイミングによっては完売の可能性もある。

TTX FLOW

161121_30

今年で創業40年を迎えたオーリンズ。その節目を飾るにふさわしい渾身作。世界で最も進んだショックアブソーバー”TTX”を、すべてのオフロードファンのために進化させた最新形態。

”TTX FLOW” それはオフロード最適化理論

161121_31

目まぐるしく変わる路面コンディションに、間髪を入れず反応するショックアブソーバー。ライダーの予測する挙動を未来を予知するごとく忠実に履行するロジック。

オーリンズの誇るTTXテクノロジーをオフロードレーシングに特化させ、微弱入力から大入力まで、かつてないオフロード走破性を実現するためにTTX FLOWは生まれた。

微流量から大流量まで、フルードの流れを自在にコントロール

161121_32

例えば、連続する大ジャンプ。あるいは高速コーナーから高速コーナのバンク途中に立ちはだかるウォッシュボード。1m/sからせいぜい2m/sほどのストロークスピード中に、5m/s以上のパルス的入力がランダムに入るこのような状況下、通常のショックアブソーバーはオイルフローが間に合わず、ライダーの意識に反する動きをバイクに与えてしまう。

TTX FLOWは高速リカバリーのためのスプールバルブシステムを搭載し、この問題の端緒を開いた。複雑な部品構成や機構に頼らず、至ってシンプルな問題解決。

パフォーマンスや機能性を犠牲にすることなく、あらゆる地形環境で、圧倒的なトラクションとスタビリティーを発揮する。

オフロードファン誰しもが待ち望んだ、理想的なオフロードショックだ。

RXF 48 FORK

161121_33

オフロードをまさに飛ぶように駆るための最新フロントフォーク。ワークスポテンシャルを秘めた加圧式TTX22カートリッジ内蔵。ブラックカラーの新インナーチューブコーティングはさらにフリクションを低減している。

飛び石などからのダメージを最小限に抑えるため、ボトムパーツ部材には高強度アルミニウム合金を新採用。新デザインのステッカーは、アウターチューブのプロテクターとしても機能する。

161121_34

TTX 22 Cartridge kit

161121_35

使用中のフロントフォークの性能を最高度に高めたい時の最善手。それは「TTX 22 カートリッジキット」をインストールすることで実現する。

オーリンズTTXテクノロジーが約束するチューブ内の適正な圧力バランス。素性の良い設計と最小限のガス加圧により、キャビテーションは徹底的に排除されている。

TTX 22 カートリッジキットは、250cc以上のミドルクラスや大排気量のアッパークラスの使用に最適化されている。

161121_36

STX 22 Cartridge kit

161121_37

「TTX 22 カートリッジ」をベースに、小排気量オフロード車のためにデザインされたカートリッジキット。

特に85ccバイクのタイトスペースにおいても、迅速なセッティングができるよう専用のヘッドデザインを採用。正確かつ広範囲、独立したコンプレッション、リバウンドの減衰調整。スプリング加圧式のツインチューブ構造。

小排気量クラスゆえのライダーの体格差に対応するため、広範囲に及ぶスプリングレートが設定されている。

161121_38

TTX 44

161121_39

TTXテクノロジーに裏打ちされた最先端オフロード用ショックアブソーバー。AMA、MX GP、WECのトップライダー達が選択する、ほぼ唯一無二の存在。

エンドアイに巧妙に埋め込まれたリバウンドアジャスター。高速・低速の2ウエイコンプレッションアジャスターを装備。

34から64N/mmの広範囲レートをカバーするスプリングを設定。またデュアルスプリングキットもオプション設定されている。

161121_40

STX 46

161121_41

小排気量オフロード車のためにデザインされた「TTX ショックアブソーバー」。

特に85ccクラスは、キッズから重量級ライダーまでをカバーする必要があるため広範囲のアジャスター機能を搭載。

40クリック低速、3クリック高速2ウエイコンプレッションアジャスター。新デザインリバウンドアジャスター。新デザインプリロードアジャスター。

広範囲に及ぶスプリングレートが設定されている。

161121_42

オーリンズテクノロジーの源泉はオフロード

1976年、オーリンズが最初に手がけたショックアブソーバーは、モトクロスをターゲットにしたツインショック。そのショックアブソーバーは、2年後にオーリンズにはじめてのワールドタイトルをもたらした。

常識にとらわれず、ストロークをたっぷりとった【完全な設計】。そのストロークを寸分もらさず生かす【最高の精度】。一切の妥協を排除した【最良の素材】。

現在まで40年、片時も途切れることなく続くオーリンズの快進撃は、オフロードフィールドでの実戦とフィードバックから始まっている。

》オフロード用製品2017ラインナップはこちら

→全文を読む

情報提供元 [ OHLINS ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 専用設計でペール缶にピッタリフィット パーツの企画・製造・販売を行うマジカルレーシングは、…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 「トータルコントロール」が開発テーマ CB250…
  3. オートバイパーツ、車体の塗装・整備を行うAWANOメンテナンスサービスは、オンロードバイク用…
  4. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
ページ上部へ戻る