スマホ接続で情報表示!KYMCO、画期的なメーターパネルシステム「Noodoe(ヌードー)」を発表

161118_24

世界初!ネットワーク接続で「つながるスクーター体験」

キムコは、イタリア・ミラノで開催されたEICMAで、世界で初めてネットワークに接続可能な機能を標準装備した2輪車の市販モデル「AK 550」を発表した。

161118_25

【関連ニュース】
【新車】KYMCO、スーパーツーリングスクーター「AK 550」を正式発表 2017年上旬にヨーロッパで発売

ネットワーク接続を可能にするこの画期的なメーターパネルシステム「Noodoe(ヌードー)」は、ライダー中心のデザインに基づいて開発された。これからの新しいインターネット時代に、つながりのある、革命的なスクーター体験の可能性を感じさせるものだ。

Noodoeは時間や天気、ナビゲーションのような情報をパネルに表示するだけでなく、ソーシャル・ネットワークの側面もあわせ持つ。世界中のライダーとNoodoeを通じてつながることができ、新しいコミュニティを作り出していく。

161118_34

Noodoeは2017年第一四半期にヨーロッパで販売・量産開始される予定だ。

KYMCO Noodoe

 

Noodoeの主な機能

161118_23

Noodoeが提供するクラウドサービスから、ライダーは主に以下のような情報を得ることができる。

1. 時間

ライダーはNoodoeクラウドから好みのクロックデザインを選択することができるほか、自分で時計をデザインすることができる。

161118_26

2. 天気

現在の気象状況を表示することに加え、Noodoeは天気予報を提供することも可能。ライダーはNoodoeクラウドから好みのウェザーダッシュボードのデザインを選択することができ、自分でウェザーダッシュボードをデザインすることもできる。

3. スマートコンパス

ライダーを中心に、近くのキムコディーラー、ガソリンスタンド、コンビニエンスストア、その他のライダーの役に立つポイントを表示する。ナビゲーションの機能と組み合わせることで、目的地までの方角と距離を表示することも可能だ。

さらに、ライダー同士でグループを設定し、ダッシュボード上にお互いの相対的な位置を表示することもできる。

ライダーはNoodoeクラウドから好みのコンパスダッシュボードのデザインを選択することができるほか、自分でコンパスダッシュボードをデザインすることもできる。

4. スピード

ライダーはNoodoeクラウドから好みのスピードメーターのデザインを選択することができるほか、自分でスピードメーターをデザインすることもできる。

161118_27
161118_29

5. 通知

スマートフォンに届いた重要な通知を停車時に表示することが可能。表示可能な情報は主に、Facebook、Line、WhatsApp、不在着信、その他など。

6. ファインドマイライド

Noodoeはイグニッションがオフになったときに最後に駐車した場所を記録する。ライダーはモバイルアプリを使用して駐車場所を容易に発見できるようになる。

安全上の予防措置として、車両が完全に停止したときにのみ、メッセージや通知を読むことができる仕組みになっている。

またライダーはハンドルから手を放すことなく、Noodoeコントロールスイッチによって機能の切り替えや通知のスクロールをスムーズに行うことが可能。ダッシュボードも、あらゆる天候でもはっきりと見ることができるようにテストされている。

「Noodoe」デモンストレーションの様子
https://www.facebook.com/57556134799/videos/10154702914919800/

以下プレスリリースより


過去50年間で、キムコは1,000万人以上のスクーターライダーから、信頼できるパートナーとして選択される機会を得ました。そして私たちは彼らがどのように世の中とのつながりを持っているか注意深く監察を続けてきました。

私たちが見つけたのは、インターネット時代のIoT(インターネットオブシングス)の出現にもかかわらず、パーソナルモビリティ業界の満たされていないニーズが残っていることでした。

これらの洞察は我々が特にライダーのために最も思慮に富んだ日常的な経験をつくる事に役立ちました。キムコグループの会長であるアレン・コウは「Noodoe は、常に世界とのつながりを求める、現代のライダーの日々の要求を満たすために作られた、ライフスタイルデザインである。」と語っています。

161118_30

いつも、ライダーのニーズは満たされていません。具体的には、ライダーは常に今後数時間に雨が降るかどうかを知りたいと考えています。

またスクーターに乗っている間、彼らは周りに何があるのか、特にガソリンが少なくなっている場合ガソリンスタンドはどこにあるのか知りたいと思い、初めて行く場所に向かう場合には正しい方角に向かっていることを確認したいと思い、仲間とツーリングを楽しむときにははぐれないようにお互いの位置を確認したい、と思っています。

赤信号で待っている間、彼らは携帯電話を取り出すことなく、重要な更新を確認したいと思い、混雑した駐輪場では、自分のスクーターをすぐに見つけたいと思っています。

さらにライダーは自分のスクーターを個性的にしたいと考えています。結局のところスクーターは移動手段である以外に、自己表現の一つの形態でもあります。

最も重要なことは、彼らはコミュニティの一員であり社会的関与を拡大したいと考えている事です。これらは、”Noodoe”の創造に影響を与えた、満たされていないライダーの要求のほんの一部です。

Noodoeは思いやりがあります

ライダーがスクーターに近づくと、彼の電話機は自動的にスクーターに接続します。彼がエンジンをかけると、彼のお気に入りの写真で挨拶されます。

161118_31

Noodoeはライダーに天気予報を思い出させるので、彼は雨が降らないことを知っています。運転中Noodoeはスマートなコンパスで彼を正しい方向に導き、燃料が少なくなると、スマートなコンパスは近くのガソリンスタンドを表示します。

赤信号ではライダーが電話を取り出さなくても、不在着信、ニュース速報、新しいメッセージ、友人のソーシャルアップデートをNoodoeが表示します。

ライダーが駐車すると、Noodoeはその場所を記憶します。ライダーがスクーターに近づく瞬間から降りるまで、すべての瞬間はインスピレーションと楽しみに溢れています。

Noodoeはパーソナルです

世界に同じ人間は2人といません、人々は自己表現をたたえます。全てのライダーは好みやニーズが異なり、自己表現の新しい方法を求めています。

Noodoeはライダーに選択肢を与えるリアルタイムのクラウドサービスを提供します。ライダーはNoodoeクラウドから様々なダッシュボードのデザインをブラウズし、お気に入りを自分のコレクションにダウンロードして、スクーターにインストールすることが出来ます。

ライダーの経験を超えてNoodoeはすべてのスクーターを個性的にパーソナライズします。

161118_33

Noodoeはソーシャルです

少しのインスピレーションで、全てのライダーはNoodoeダッシュボードデザイナーになり、Noodoeクラウドに新しいデザインを公開することが出来ます。

Noodoeはライダーが自分でデザインして共有したり、他の人のデザインを使ったりすることが出来る本格的なソーシャルネットワークです。新しいクリエーションはすべて、自己表現の究極の形を表す一種のものです。

161118_35

それぞれのインスピレーションは、社会的反応と対話の波に点火するスパークです。もはやAからBに移行するのではなく、自己表現、創造性、共有、所属、社会的交流の価値ある経験です。

世界中の人々は、どこにいても、どの言語を話しているにせよ、Noodoeを通じてつながっています。 Noodoeは世界中のライダーをつなぐ新しいコミュニティを作り出しています。 Noodoeはグローバルなソーシャルネットワークなのです。

161118_24

Noodoeは2017年第一四半期にヨーロッパで販売を開始

キムコNoodoeは2017年の上半期から量産と市場への投入を開始する予定です。AK550には標準装備として、新型Like125および新型People S125へはオプション装備として搭載されます。Noodoeは、将来、より多くの新しいモデルへと搭載されます。

【関連ニュース】
【新車】KYMCO、スーパーツーリングスクーター「AK 550」を正式発表 2017年上旬にヨーロッパで発売

情報提供元 [ キムコジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る