[SUZUKI]JRR Rd.9 JSB1000 津田拓也、第2レースのポールポジション獲得!2016シーズンランキング2位でフィニッシュ

161107_90

■2016年11月6日
■全日本ロードレース選手権 第9戦 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿
■場所:三重県・鈴鹿サーキット

2016全日本第9戦MFJ-GPが11月5日・6日に三重県鈴鹿サーキットで行われた。

スズキ勢からは、JSB1000クラスにヨシムラスズキシェルアドバンスの津田拓也、MotoMap SUPPLYの今野由寛、そしてTeam KAGAYAMAはレギュラーライダーの加賀山就臣に加え、鈴鹿8耐を共に戦った清成龍一がスポット参戦。

J-GP2クラスにはランキングトップを走るTeam KAGAYAMAの浦本修充、エスパルスドリームレーシングの生形秀之、ミクニ テリー&カリーの長尾健吾らが参戦した。

例年、この最終戦は天候に恵まれず、寒さと雨の難しいレースになっていたが、今年は安定したコンディションでレーススケジュールを進めることができた。

今回は事前テストが行われなかったことから、通常より一日早い木曜日に特別スポーツ走行が設定され、全チームが走り出すこととなった。木曜日の走行では津田がただ一人2’06秒台へ入れてトップに立つ好調な走り出しを見せた。清成も2’07.880で4番手と、8耐以来の日本での走行ながら順調なスタートを切った。

金曜日は通常のART合同テストデーとなった。その1本目のセッション開始早々、清成がシケインで転倒。左鎖骨を骨折してしまい、レースへの出場はキャンセルとなってしまった。前日の走行が順調だっただけに、残念な出来事となった。

この1回目の走行で津田は2’07.251で4番手、加賀山が2’08.325で8番手、今野は2’08.943で11番手となった。続く2回目のセッションで津田は2’06.884とタイムアップして3番手に、加賀山は2’08.439で8番手、今野は2’08.785で11番手となった。

今回のJSB1000クラスは2レースが行われ、しかも第1レースは8周という超スプリント設定とされている。対して第2レースは20周とロングディスタンス。

予選はノックアウト方式とされ、最初の30分の走行によるQ1で上位10名のライダー選抜と第2レースのグリッドを決定。上位10名のライダーによるQ2で、第1レースのスターティンググリッドが決まる。

Q1で津田が2’05.824をマークし、見事第2レースのポールポジションを獲得した。加賀山が2’07.993で10番手に入り、Q2へ進出したが、今野は2’08.091と目標の7秒台突入は果たせず、11番手で二つのレースをスタートすることになった。続くQ2で津田は2’06.288のタイムをマークし4番手、加賀山は2’07.444で9番手となった。

決勝日も綺麗に晴れ上がり、多少風はあるものの、良いコンディションの中で第1レースがスタートされた。3番手で1コーナーに入った津田は序盤、トップグループの中で前に出るチャンスをうかがったが、トップグループが安定して2’06秒台でラップするのに対し、早めに7秒から6秒へ入れられず、苦しい展開となった。

ポジションも4周目まで3番手を維持していたが徐々に離されてしまい、結果的に4位でチェッカーとなった。加賀山は序盤、6番手の位置をキープしていたが、終盤に順位を落とし、最後に巻き返して7位、今野は12位でチェッカーとなった。

161107_91

続く第2レースは加賀山が好スタートを切り、1周目を2番手で戻ってきた。しかしこのスパートが少しオーバーペースだったようで、最終コーナーを立ち上がったところで転倒。直後を走っていたマシンがこれを避けようとして転倒してしまい、赤旗中断となってしまった。

仕切り直しされ、再スタート。津田は3番手で序盤からトップグループに加わったが、5周目のシケインで転倒。再スタートを切ることはできたが、トップグループから大きく離されてしまった。

スペアマシンでレースに出た加賀山は思うようなライディングができず、我慢のレースを強いられて7位でチェッカー。再スタートした津田は9位、今野はコンスタントに走り切り、10位となった。

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ”コカ・コーラ”鈴鹿8耐へのエントリーしているTeam KAGAYAMAは、第40回の記念大…
  2. レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定! 鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念…
  3. クラフトマンシップが反映されたナポレオンミラー 機能性と洗練されたデザインで、長年に渡り数…
  4. 狭い場所での作業に優れた、携行しておきたい工具 点検整備に使用する作業工具などを扱うTON…
ページ上部へ戻る