【新製品】サインハウス、バイク専用のモバイルデバイス充電システム「POWER SYSTEM 5V6Aキット2」を発売

161104_01

バイク用品の企画製造・販売を行うサインハウスは、バイク専用のモバイルデバイス充電システム「POWER SYSTEM 5V6Aキット2」を発売した。

最新USB規格「USB Type-C」に対応

次世代のUSB規格である「USB Type-C」は、世界的なモバイルデバイスなどの普及に伴い、ユーザビリティ向上を目指して世界共通で統一を進めている規格。

現在、最新のMacBookやタブレット型PC、SONY XPERIAなどの最新スマートフォンへの採用が進んでおり、今後も多くのモバイル機器への採用が進む予定だ。

その時流をいち早く取り込み、「USB Type-C」コネクターに対応したケーブルキット。価格も400円安い定価7,000円(税抜)となっている。

161104_02

スマホ、ナビ、レーダー。あらゆるモバイル機器を3台同時充電

POWER SYSTEM 5V6Aパワーケーブルキット2には、USB Type-Cケーブルの他、従来のmicro USBケーブルと汎用性の高いUSBメス型ケーブルの3種類のコネクターが同梱されている。スマートフォンだけではなく、ナビやレーダーなど、あらゆるモバイル機器を3台同時に充電できる。

また、すでに5V6A本体を所有しているユーザーにも追加購入ができるよう、USB Type-Cデバイスケーブルを同時発売する。

161104_03

バイク専用設計、5V6A独自の特長

コンパクトだからフレキシブルに設置可能!

161104_04

本体ユニットはアルミダイキャスト製の贅沢な造り。標準的なスマートフォンの約1/3というコンパクトさで設置場所を選ばず使用できる。ハンドル周りやシート下など、邪魔にならない場所へ取り付ける事が可能だ。

例えば、本体をシート下に設置し、別売の「5V延長ケーブル」を使用してハンドル周りに1本取り出せばハンドル周りがスッキリする。ハンドル周りがケーブルやコネクタだらけでごちゃつかず、愛車の魅力を損なわないのも魅力だ。

161104_05

1台で3台同時充電!最大30Wのハイパワー!

161104_06

5V6A(5V2A×3ポート)というハイパワーで、最大3台のデバイスを同時に充電可能。信頼性の高い専用コネクタとケーブルを採用し、コネクタとケーブルの電気抵抗による充電速度低下を最小限に抑え、クラス最速の充電速度を実現した。

※USB Type-Cは最大3Aでの出力が可能。その場合、3ポート合計で最大6Aまでとなる。

161104_07

使用中でも安心の防水設計!

161104_08

本体部分はもちろん、3つのコネクタ部分からも内部に浸水しない防水設計。そのため、キャップを付けていなくても浸水の心配がなく、充電中でも内部への浸水の心配がない。

※付属のキャップコネクタの汚れ防止の防滴キャップ。
161104_09

バッテリーに直結するだけ!取付簡単!

161104_10

接続方法は5V6A本体のケーブルをバッテリーの+・-端子へつなぐだけ。1ユニットで3デバイスに使用できるので、バッテリー端子もすっきりする。

国内メーカー製最新型ハイパワーICを搭載し、充電していない時の待機電力は1mA以下に抑え、バッテリー上がりの心配が少ない。また、付属のケーブルでイグニッションのON/OFFに連動させることも可能だ。

※イグニッションのON/OFFに連動させない場合、エンジンを掛けずにデバイスの充電をし続けると、バッテリーが上がる場合がある。

161104_11

オプションケーブルでさらに便利に

161104_12

5Vデバイス延長ケーブルで、スッキリと最大3ヶ所での充電が可能に!

161104_13

本体をシート下に設置する場合など、ハンドル周りやサイドバッグ、リアボックス内などに配線したい場合に、本体に3つある5V出力ポートに接続してそれぞれ任意の場所まで延長するケーブル。

コネクタはコンパクトなので、車体に配線する際は非常にスムース。通常ハンドル周りにUSBチャージャーなどを設置してUSBケーブルなどを使用するケースが多いが、そのような場合は、ハンドル周りは配線でゴチャゴチャで、ステアリング操作や視覚的にも悪影響を及ぼすケースがある。

5V6Aは最適な長さの専用ケーブルによりハンドル周りに本体を設置した場合でもスッキリするように設計されているが、オプション延長ケーブルをこのように配置し配線することで、ハンドル周りにはスマホまたはナビを設置したデバイス用のケーブルが1本、メインハーネスと一緒に出てくる形となるため、ハンドル周りもスッキリする。

ラインナップは、50cmと1mを用意。好きな組み合わせでスムースな配線が可能だ。価格は各1,500円(税抜)。

12Vオートクラフト充電器コネクターケーブルセット

161104_14

5V6Aは最大30W電力を供給できるため、5V6Aへの12V電源配線は必ずバッテリー端子に接続する(イグニッションに連動させる場合も電源線はバッテリー端子に接続)。

オートクラフト充電器コネクターケーブルセットは、このバッテリーに接続する配線に割り込ませる形で接続し、バッテリー充電のためのケーブルを取り出すセット。5V6Aをバッテリーに接続する際に少しの手間で配線作業が行える。

充電用のコネクターを取り出しておくことで、自宅に戻ってバイクを保管する際、オートクラフトの充電器とワンタッチで接続して即充電が可能になる。

オートクラフトのスイッチングトリクル充電器は小型・軽量なので、バイクカバーを掛けて保管している場合もそのままの状態で充電が可能。接続したまま保管すればオートクラフトの維持充電「トリクル充電」により、いつでもバッテリーは満充電。長期保管時でも気持ちよくセルを回して走り出すことが可能になる。

多彩なデバイスに対応できる全9種のデバイスコネクターケーブル

161104_15

5V6Aはデバイス専用の各種コネクタが用意されている。各1,500円(税抜)。

パワーシステム5V6A パワーケーブルキット2の仕様詳細

161104_16

5V6A パワーケーブルキット2 本体仕様

■定格入力電圧:DC12V
■出力ポート:5V6A専用丸型コネクター×3口
■出力電圧:5V
■出力電流:3ポート合計最大6A(1ポートあたり最大3A ※デバイスケーブルによる)
■供給電力:3ポート合計最大30W
■防水性能:IPX5相当(本体部。防滴キャップ無状態において)
■本体サイズ:50×42×14(mm) ※ケーブル部除く
■本体重量: 約92g ※ケーブル部含む
■本体ケーブル長:80cm (同梱の12V側70cm延長ケーブルで最大約1.5m)
■ヒューズ:5A ミニ平型ヒューズ
■ON/OFFスイッチ:スイッチ専用線(黄線)へDC12V入力時、5V側出力ON

161104_17

5V6A パワーケーブルキット2 キット内容

■5V6A本体ユニット×1
■USB Type-Cデバイスコネクター(30cm)×1
■micro USBデバイスコネクター(30cm)×1
■USBメスコネクター(30cm)×1
■12V電源バッテリー電源端子(+/-)×1セット
■12V電源延長ケーブル(70cm)×1
■ACC接続ケーブル(50cm)×1
■ハンドルバー取付用バンドセット×1セット
■固定用面ファスナー×1セット
■タイラップ×3
■5Vコネクター用防滴キャップ×6

5V6A パワーケーブルキット2 ラインナップ

161104_18

・Webikeショッピング SYGN HOUSE:サインハウス ブランドページ
http://www.webike.net/brand/748/

→全文を読む

情報提供元 [ サインハウス ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る