[SUZUKI]MotoGP Rd.17 決勝 タフな1日となったマレーシアGP決勝

161031_26

■2016年10月30日
■MotoGP 第17戦 マレーシアGP 決勝
■場所:マレーシア セパンインターナショナルサーキット

マレーシアGP決勝日は、1日のうちに何度も天候が変化し、ライダー達はタフなコンディションを強いられることとなったが、ビニャーレスが6位、エスパルガロ13位と、シーズンの締めくくりに向け、どちらも貴重なポイントを獲得。

決勝直前に熱帯特有の嵐のようなトロピカルストームに見舞われ、決勝は予定より20分遅れてのスタートとなった。ビニャーレス、エスパルガロ共にスタートを決め、序盤はトップグループにつけるも、エスパルガロは4番手争いの最中にオーバーランして順位を大幅に落とし、追い上げレースを強いられることとなる。ビニャーレスは一時9番手まで順位を落とし、我慢のレースとなったが、他車の転倒もあり、6位でチェッカーを受けた。

【フォトギャラリー】
【SUZUKI】MotoGP Rd.17 ビニャーレスが6位 タフな1日となったマレーシアGP

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る