ドゥカティ スクランブラーコンセプトストア「Ducati Scrambler 原宿」が10/31に閉店

20161026_ducatiharajuku_01

ドゥカティジャパンは、10月31日を持って、ドゥカティ スクランブラー コンセプトストア「Ducati Scrambler 原宿」を閉店することを発表した。

2015年にデビューしたドゥカティ スクランブラーのコンセプトである『SELF-EXPRESSION(自分らしさを表現)』を具現化し多くの方にドゥカティ スクランブラーの持つ世界観を体験し、さまざまな業界の方と共に情報発信をする「Ducati Scrambler 原宿」を2015年5月1日(金)に裏原宿にオープンした。

オープンから約1年半の間に「Ducati Scrambler 原宿」ではアパレルやアクセサリーの販売はもとより、ツーリングイベントのミーティングポイントとして、あるいはラジオの公開収録やニューモデルのローンチイベント開催など、これまでに無い様々なアクティビティを実施してきた。

「Ducati Scrambler 原宿」は、バイクユーザーのみならず、より幅広い方がドゥカティ スクランブラーを認知するという当初からの目的が達成された為、今月末を持って閉店することになった。

今後はコンセプトストアからの情報発信から、「The Land of Joy」というキャラバン型の展示会で、新たな活動の場を中心に情報発信していく。

情報提供元 [ Ducati Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. サインハウスは、Lambretta(ランブレッタ)のライセンスグッズを発売した。 今回…
  2. ナイトロンジャパンは、英国生まれのスタイリッシュカフェレーサー“TRIUMPH THRUXT…
  3. 鈴鹿サーキットは、「”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース」の、2019年および202…
  4. 【ホンダ モンキー125】ディテール&試乗インプレッション 誕生から50周年を迎えた2…
ページ上部へ戻る