MFJ、全日本トライアル選手権第7戦 東北大会 開催直前情報を発表

20161025_sugo1030_01

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、10月30日(日)に宮城県・スポーツランドSUGOで開催する全日本トライアル選手権第7戦 東北大会の開催直前情報を発表した。

2016年シリーズの王者は誰の手に!?

最終戦となる第7戦。最高峰のIAスーパークラスは、ランキングトップで4連覇を目指す小川友幸選手と、前戦でニューマシンを引っさげ優勝したランキング2位の黒山健一選手との差は10ポイント。

黒山選手が優勝しても、小川選手が表彰台に上がれば小川選手のチャンピオンが決定します。最終戦では小川選手は着実に、黒山選手は優勝を目指して果敢に攻めていくでしょう。

激戦なのはIAクラス。第6戦でランキングトップに踊り出た高校生ライダー・久岡孝二選手がチャンピオンを獲得するのか、はたまたベテランの村上慎示選手と小野貴史選手が逆転するのか注目です。

IBクラス、レディースクラスは最終戦を前にチャンピオンが決まりましたが、優勝目指して各ライダーたちが熱戦を繰り広げるのは間違いありません。

●トライアルとは?
トライアルはセクションと呼ばれる採点区間内をいかにミスなく走破できるかを競う競技です。セクション内には岩や崖、人工的に造られた障害物などがあり、そこをライダーたちはマシンを手足のように扱い走り抜けます。全日本トライアル選手権ではIAスーパー、IA、IB、レディースの4クラスを開催しています。

●スーパークラスのライダー、女性ライダーたちはこちらを参照ください
http://www.mfj.or.jp/user/contents/Watching-a- game_info2016/trial/index.html

●会場:スポーツランドSUGO
大岩や森の中、大きなタイヤなど、多彩なセクション設定が魅力。東北自動車道:村田ICから車で約10分、仙台南ICからは車で約20分。また、JR仙台駅下車、仙台駅前西口バスプール8番ポストからスポーツランドSUGO行きのバスがあります。
https://www.sportsland-sugo.co.jp/

大会開催概要

■大会名称:2016MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第7戦東北大会

■開催日:10月30日(日)7時30分スタート予定 ※雨天決行

■会場:宮城県・スポーツランドSUGO

■主催:東北モーターサイクルスポーツ協会(MFJ東北)

■公認:一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■開催クラス
国際A級スーパークラス(IAS)、国際A級クラス(IA)、国際B級クラス(IB)、レディース(LTR)

■チケット情報
前売観戦券:2,500円(税別、中学生以下無料)、駐車券付き3,300円(税別)、四輪駐車券1,000円(税別)

ローソン Loppi Lコード:21607
※ローソンチケット http://l-tike.com/

チケットぴあ Pコード:833-364
※チケットぴあ http://t.pia.jp/

当日観戦券:大人3,000円(税別)、高校生1,500円(税別、中学生以下無料)

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
  2. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 コーナーへのアプローチでは、「しっかり…
  3. 新型EVマシン「韋駄天FXS改」を開発しパイクスピークへ挑戦 EV(electric ve…
  4. ブリヂストンの新作タイヤを中心とした体感試乗会が、静岡県伊豆市の「サイクルスポーツセンタ…
ページ上部へ戻る