0002
■リコール対策届出日
平成 28 年 10 月 13 日

■リコール対策届出番号
外-2370

■リコール対策開始日
平成 28 年 10 月 13 日

■届出者の氏名又は名称
ハーレーダビッドソン ジャパン 株式会社
代表取締役:スチュアート・ファレル
製作国:アメリカ合衆国
製作者名:ハーレーダビッドソンモーターカンパニー

■問い合わせ先
0800-080-8080

■不具合の部位(部品名)
クラッチ(クラッチマスターシリンダー)

■不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
油圧式クラッチのマスターシリンダーにおいて、加工時の内部洗浄が不適切なため、製造時に使用する化学薬品が除去できておらず、ブレーキフルードと化学薬品の混合液がマスターシリンダー内部のアルミ地と化学反応を起こし、ガスの泡が発生するものがある。そのため、発生したガスがマスターシリンダー内部に溜まった状態でクラッチ操作をすると、クラッチが切れない状態となるおそれがある。

■リコール措置の内容
全車両、クラッチシステムを点検後、必要であれば指定の洗浄液で洗浄し、新品のマスターピストンを使って組み立てる。また、マスターシリンダー内部に腐食が見られる場合はマスターシリンダーを正しく洗浄された部品と交換する。

■不具合件数
2件

■事故の有無
なし

■発見の動機
本国メーカーからの情報による。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメール等で通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関紙に掲載する。
・改善実施済車には、フレームネック部分に外-2370 のステッカーを貼付する。

■車名
ハーレーダビッドソン

■通称名
・「ウルトラ リミテッド」
・「ロードグライド ウルトラ」
・「ウルトラ リミテッドロー」
・「ストリートグライドスペシャル」
・「ロードグライド スペシャル」
・「CVO ストリートグライド」
・「CVO プロストリートブレイクアウト」
・「ソフテイル スリム S」
・「ファットボーイ S」

■型式
・EBL-FLHL
・EBL-FLHM
・EBL-FLN
・EBL-FS9

■改善対策対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間・台数

・通称名:「ウルトラ リミテッド」
  型式:EBL-FLHL
  車台番号:5HD1KELE7GB605464 ~5HD1KELE7GB640859
  製作期間:平成27年9月25日~平成28年2月29日
  対象台数:15台

・通称名:「ロードグライド ウルトラ」
  型式:EBL-FLHL
  車台番号:5HD1KGLE9GB602352 ~5HD1KGLE2GB625858
  製作期間:平成27年9月10日~平成27年12月10日
  対象台数:79台

・通称名:「ウルトラ リミテッドロー」
  型式:EBL-FLHL
  車台番号:5HD1KKLE1GB606544 ~5HD1KKLE7GB685993
  製作期間:平成27年9月25日~平成28年7月20日
  対象台数:60台

・通称名:「ストリートグライドスペシャル」
  型式:EBL-FLHM
  車台番号:5HD1KRME7GB601436 ~5HD1KRME4GB688311
  製作期間:平成27年9月4日~平成28年8月3日
  対象台数:252台

・通称名:「ロードグライド スペシャル」
  型式:EBL-FLHM
  車台番号:5HD1KTME1GB603728 ~5HD1KTME9GB666219
  製作期間:平成27年9月14日~平成28年5月26日
  対象台数:201台

・通称名:「CVO ストリートグライド」
  型式:EBL-FLN
  車台番号:5HD1PXNEXGB950708 ~5HD1PXNE9GB962817
  製作期間:平成27年10月1日~平成28年6月29日
  対象台数:204台

・通称名:「CVO プロストリートブレイクアウト」
  型式:EBL-FS9
  車台番号:5HD1TG9FXGB956409 ~5HD1TG9F9GB964159
  製作期間:平成28年2月23日~平成28年8月3日
  対象台数:355台

・通称名:「ソフテイル スリム S」
  型式:EBL-FS9
  車台番号:5HD1JS9E6GB011537 ~5HD1JS9E1GB044073
  製作期間:平成27年9月17日~平成28年8月3日
  対象台数:363台

・通称名:「ファットボーイ S」
  型式:EBL-FS9
  車台番号:5HD1JT9E2GC010224 ~5HD1JT9E7GC019663
  製作期間:平成27年9月16日~平成28年7月5日
  対象台数:290台

■合計
・輸入期間の全体の範囲:平成 27 年 9 月 4 日~平成 28 年 8 月 3 日
・計4型式9車種
・計1799台

0001

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る