マルケスとペドロサが今年も「CBR250R Dream Cup DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ 2016」へ出場

20161012_honda_cbr250rdc_01

ホンダ・レーシングは、12月4日(日)に栃木県にあるツインリンクもてぎで開催を予定している「CBR250R Dream Cup DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ」に2016ロードレース世界選手権シリーズに“Repsol Honda Team”から参戦しているマルク・マルケス選手(#93 スペイン)とダニ・ペドロサ選手(#26 スペイン)をライダーとして出場させる事に決定した。

今回も、この“ビギナークラス”の全国大会である「CBR250R Dream Cup DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ」で、参加者が世界最高峰クラス、MotoGPの『走り』を直接肌で感じることで、レースに対する情熱を高めてもらいたいという主旨から、両ライダーの参戦を決定した。
尚、両ライダーは“Team HRC”からレギュレーションに従った仕様のCBR250Rで出場するが、賞典外での参戦となる。

>>CBR250R Dream Cup DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップのレース概要

→全文を読む

情報提供元 [ HONDA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る