MFJ、全日本トライアル選手権第7戦 東北大会開催概要を発表

161011_41

いよいよ最終戦!小川友幸選手4連覇達成なるか!?

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、10月30日(日)に宮城県・スポーツランドSUGOで開催される全日本トライアル選手権第7戦 東北大会開催概要を発表した。

今シーズンの締めくくりとなる最終戦。最高峰のIAスーパークラスは、4連覇に向けて勢いを増す小川友幸選手に、ランキング2位につける黒山健一選手やスポーツランドSUGOのコースと相性のいい野崎史高選手など、ライバルたちが急追をかける。

また、IAクラス、IBクラスもチャンピオン獲得に向け、大接戦のレースが展開されることが予想される。

どのライダーも勝利して2016年シーズンに幕を下ろしたいもの。誰が勝負に勝つのか、そしてチャンピオンに輝くのか、注目の集まる大会だ。

なお、今年新設したレディースクラスは第5戦にて、西村亜弥選手がチャンピオンに輝いている。

以下プレスリリースより


開催概要

■大会名称
2016MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第7戦東北大会

■開催日
10月30日(日)7時30分スタート予定 ※雨天決行

■会場
宮城県・スポーツランドSUGO

■主催
東北モーターサイクルスポーツ協会(MFJ東北)

■公認
一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■開催クラス
国際A級スーパークラス(IAS)、国際A級クラス(IA)、国際B級クラス(IB)、レディース(LTR)

■チケット情報
・前売観戦券
2,500(駐車券付き3,300)円(中学生以下無料、当日観戦券:大人3,000円、高校生1,500円)、四輪駐車券1,000円(二輪無料)

・ローソンチケット:Lコード「21607」
※ローソンチケットhttp://l-tike.com/

情報提供元 [ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ”コカ・コーラ”鈴鹿8耐へのエントリーしているTeam KAGAYAMAは、第40回の記念大…
  2. レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定! 鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念…
  3. クラフトマンシップが反映されたナポレオンミラー 機能性と洗練されたデザインで、長年に渡り数…
  4. 狭い場所での作業に優れた、携行しておきたい工具 点検整備に使用する作業工具などを扱うTON…
ページ上部へ戻る