【新車】ホンダ、大型二輪教習車「NC750L」の一部仕様を変更し教習所向けに発売

161011_01

使い勝手や耐久性、整備性に配慮された教習所専用モデル

Hondaは、力強いトルク特性で扱いやすく、燃費性能に優れた直列2気筒745ccエンジンを搭載する大型二輪教習車「NC750L(教習車仕様)」の一部仕様を変更し、全国の自動車教習所を対象に10月11日(火)に発売する。

NC750L(教習車仕様)は、教習時に頻繁に使用する極低速域での操作性と低・中速域での扱いやすさを追求した、力強いトルク特性の直列2気筒745ccエンジンを搭載。

教習指導員が見やすい表示ランプ類や、転倒時における車両の破損や損傷を軽減させるバンパー類など、二輪教習に適した特殊装備を付加した自動車教習所専用モデルだ。

今回、扱いやすさのさらなる向上を図るためにクラッチレバーの形状を変更し、クラッチ断続操作時における操作フィーリングを高めるとともに、操作レシオを変更することで操作荷重を低減。

また、フレーム側のバンパー取り付け部の形状を変更し、保守整備時における整備性をより高めたほか、イグニッションキーには剛性の高いウェーブキーを新たに採用するなど、教習生と教習指導員双方の立場から求められる使い勝手や耐久性、整備性に配慮されている。

カラーリングは夜間の教習時にも車両の挙動を確認しやすいパールサンビームホワイト1色の設定となっている。

NC750L(教習車仕様)

161011_01

概要

■販売計画台数(国内・年間)
500台

■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
895,320円(消費税抜き本体価格 829,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれない
※「NC750L(教習車仕様)」は、自動車教習所専用のモデルで、一般販売は計画されていない

問い合わせ

「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」

主要諸元

通称名 NC750L
車名・型式 ホンダ・2BL-RC67
全長×全幅×全高(mm) 2,190×775×1,120
軸距(mm) 1,520
最低地上高(mm) 130
シート高(mm) 770
車両重量(kg) 217〔228〕
乗車定員(人) 2
燃料消費率※1(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値
37.0(60km/h定地走行テスト値)<2名乗車時>
WMTCモード値(クラス) 27.6(クラス3-2)※2<1名乗車時>
最小回転半径(m) 3.0
エンジン型式・種類 RC67E・水冷 4ストローク OHC 4バルブ 直列2気筒
総排気量(cm3745
内径×行程(mm) 77.0×80.0
圧縮比 10.7
最高出力(kW[PS]/rpm) 27[37]/5,250
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 54[5.5]/4,000
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 14
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1  速 3.066
2  速 2.176
3  速 1.454
4  速 1.068
5  速 0.833
減速比(1次/2次) 1.731/2.933
キャスター角(度)/トレール量(mm) 27°00´/110
タイヤ 120/70ZR17M/C(58W)
160/60ZR17M/C(69W)
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式(プロリンク)
フレーム形式 ダイヤモンド

〔 〕内の数値はバンパーや表示ランプなどを装着した際の値(Honda測定値)。

※1 燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値。ユーザーの使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なる。

※2 WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類される。

関連記事

編集部おすすめ

  1. STAR WARSオフィシャルの限定グラフィックモデル HJCヘルメットは、映画「ST…
  2. RED EAGLEとのコラボレーションで生まれた美しいシルエット オートバイ用品の企画・製…
  3. Webikeチームノリックヤマハは、チームスタッフが着用する新デザインのピットシャツを数量限…
  4. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
ページ上部へ戻る