[インターモト2016] カワサキブース 速報ギャラリー

川崎重工は、10月5日(水)より5日間にわたりドイツ・ケルン市で開催される「インターモト2016」に、欧州向け2017年ニューモデル6機種を出展することを発表。

「Ninja 1000(欧州名 Z1000SX)」、「Ninja 650」、限定生産の公道向けモデル「Ninja H2 Carbon」、クローズドコース専用モデル「Ninja H2R」、「Ninja ZX-10R」のバリエーションモデルとして「Ninja ZX-10RR」、Zシリーズの最大排気量モデル「Z1000」を出品する。

【関連ニュース】
◆カワサキ、「Ninja 1000(欧州名 Z100SX)」「Ninja 650」などニューモデル6機種を「インターモト2016」に出展

ニューモデル

ZX-10RR

Ninja1000

Ninja650

Ninja H2 Carbon

2017モデル

Versys1000

VulcanS

Others

【関連ニュース】
◆カワサキ、「Ninja 1000(欧州名 Z100SX)」「Ninja 650」などニューモデル6機種を「インターモト2016」に出展

20161007_intermot_680_182

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る