トリックスター、ボルドール24時間耐久レースのハイライト動画を公開 最高速343km/hを計測

160930_02

最高速343km/hを体感できるハイライト!

FIM世界耐久選手権シリーズにフル参戦することを表明したトリックスターは、2016-17年の開幕戦ボルドール24時間耐久レースに出場。その様子をハイライト動画として公開した。

鶴田竜二監督、ライダーは出口修、井筒仁康、エルワン・ニゴンのラインナップで挑み、予選7番手からスタートし見事3位表彰台を獲得したTRICK STAR Racingチーム。

次戦以降、更に高い位置の表彰台と、シリーズチャンピオン獲得に向け気持ちを高めている。

160930_04

【Webikeショッピング】
トリックスター:レーシングフルエキゾーストマフラー 商品ページ

以下公式サイトより


今回のレースは世界50カ国以上に配信されているものの日本での映像配信が無く、応援してくださる皆様にはライブタイミングモニターでの観戦となってなってしまいました。僅かな時間ではありますが現地よりハイライト動画が届きましたのでご案内させて頂きます。

実際の映像を見ると、現地でどれだけ熱いレースが繰り広げられていたかが伝わってきます!

そして1.8kmのストレートでZX-10Rが記録した最高速は343km/h!勿論実測です!!今回出場した車両の中でも圧倒的な速度を計測しました。

160930_03

343km/hの最高速度と、24時間を走り抜いた耐久性。その力の源はIKAZUCHIフルエキゾーストマフラー!!どのマフラーにも負けない、世界最高の一本だと自負しています。

【関連ニュース】
[MFJ]TRICK STAR RacingがEWC世界耐久選手権、伝統のレースで3位表彰台の快挙!
TRICK STAR Racing、「2017 世界耐久選手権シリーズ開幕戦 ボルドール24Hロードレース」参戦体制を発表
【Webikeショッピング】
トリックスター:レーシングフルエキゾーストマフラー 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ トリックスター ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. STAR WARSオフィシャルの限定グラフィックモデル HJCヘルメットは、映画「ST…
  2. RED EAGLEとのコラボレーションで生まれた美しいシルエット オートバイ用品の企画・製…
  3. Webikeチームノリックヤマハは、チームスタッフが着用する新デザインのピットシャツを数量限…
  4. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
ページ上部へ戻る