開発第1号製品「YA-1」もお披露目!「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」が11月5日、8年ぶりに開催

160923_74

ヤマハの原点マシン「YA-1」に会える!

ヤマハ発動機は、一般参加ができる「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」を、11月5日(土)にヤマハ袋井テストコースで開催することを発表した。同イベントは2008年以来、8年ぶりの開催となる。

創業からの歴史を振り返るべく、二輪車60台、四輪車3台の歴史車両を展示。さらに、第1号製品の「YA-1」やレースモデルをはじめとした歴代の二輪車30台、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発した「トヨタ2000GT」やエンジンを共同開発した「レクサスLFA」、F1参戦時代に開発した幻のスーパーカー「OX99-11」といった四輪車のデモ走行も予定されている。

160923_74160923_75
▲YA-1

160923_71

160923_72160923_73
▲前回(2008年)のイベントの様子

以下公式サイトより


開催概要

■開催日:11月5日(土) ※雨天時は、スケジュール・内容を一部変更して実施します。
■開場時間:12:00~15:30
■デモ走行:13:30~15:00 ※一般の方は走行できません。見学のみとなります。
■会場:ヤマハ袋井テストコース(静岡県袋井市村松1771-6)
■入場料:無料
■駐車場
[二輪車]ヤマハ袋井テストコース内指定駐車場
[四輪車]ヤマハグローバルパーツセンター駐車場(袋井市久能3001-8)
※シャトルバスで送迎、運行開始は12:00~

[イベントに関するお問い合わせ先]
ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ
TEL.0538-33-2520 FAX.0538-33-2530
ウェブサイト:http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/

→全文を読む

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
  2. ユーザー:みなぎさん 車種名:SUZUKI GSX250S カタナ 期間:2017…
  3. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 ドゥカティの「持ち味」「個性」の共通認…
  4. 多重クラッシュの中、唯一後ろを振りかえらずにチェッカー FIMアジアロードレース選手権 (…
ページ上部へ戻る