ヤマハ、「VR46 Riders Academy」で第2回「THE MASTER CAMP」を終了。それぞれの主戦場に戻り活躍を誓う!

160920_51

ロッシ主宰のVR46 Riders Academyで第2回育成キャンプが終了

ヤマハ発動機は、バレンティーノ・ロッシ選手が主宰する「VR46 Riders Academy」と協力し、若手ライダーの育成・教育を行う第2回「THE MASTER CAMP」を2016年9月14~18日に開催した。

アジアロードレース選手権・アジア・プロダクション250(ARRC・AP250)に参戦中のヤマハライダーから選抜した6名を派遣し、トレーニングキャンプを終了させた。

【関連ニュース】
ヤマハ、「VR46 Riders Academy」で第2回「THE MASTER CAMP」を開催 日本人ライダー、南本 宗一郎選手を含む若手ヤマハライダー6名を派遣

以下公式サイトより、キャンプ最終日の模様とキャンプ中の映像を紹介する。


VR46 Riders Academyのフランチェスコ・バグナイア、アンドレア・ミグノ、マルコ・ベゼッキとともにMOTOR RANCHを走ることを心から楽しみに、最終日を迎えた「THE MASTER CAMP」の参加ライダーたち。コースに到着するや否やすばやく着替え、ウォームアップを行った後、タイムアタックに臨みました。

スタートをよりエキサイティングなものにしようと、今回はル・マン式を採用。ライダーたちは、それぞれのYZ250Fに向かってダッシュすると、マシンに飛び乗り走行。

160920_48

そしてこの最後の戦いはアピワット・ウォンタナノンが圧勝。ガラン・ヘンドラ・プラタマと南本宗一郎が2位と3位で続きました。

160920_49
160920_50

2時間半ほどの走行を終えた彼らは、バグナイア、ミグノ、ベゼッキとともにダヴァッリアへ移動しいつものレストランでランチをとった後、VR46の本部へ。

最新の商品やVR46 Riders Academyのマシンを見ながら館内を回ったあと、バレンティーノ・ロッシのオフィスに上がって、この5日間の様子を収めたビデオを鑑賞。

この中にはYAMAHA Motor Racing社長の中島雅彦とロッシが、YXZ1000Rで互いに競り合うようにしながらMOTOR RANCHを走る姿も収められていました。

そして卒業セレモニーでは、「YAMAHA|VR46 Riders Academy」の公式修了証書とともにたくさんのプレゼントが贈られ、さまざまな経験と成長を遂げた5日間のトレーニンングを終えました。

160920_52

「THE MASTER CAMP」に参加したライダーたちは、改めてヤマハとそのパートナー、そしてバレンティーノ・ロッシ、VR46、VR46 Riders Academyとそのライダーたちにより、成長に欠かせない多くのことを学びました。

そして次のステップへ進んでも、大きな成果をつかんでくれることでしょう。

160920_51

Yamaha VR46 Master Camp – Video Review Day 5 – The Closure

Yamaha VR46 Master Camp – Video Review Day 4 – MiniGP

Yamaha VR46 Master Camp – Video Review Day 3 – The Ranch

Yamaha VR46 Master Camp – Video Review Day 2 – The Ranch

Yamaha VR46 Master Camp – Video Review Day 1 – Misano

→全文を読む

情報提供元 [ YAMAHA|VR46 Riders Academy ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. JAFは、8月8日(火)~9月7日(木)までの約1ヶ月間、JAFホームページにて「道の駅に関…
  2. ヤマハ発動機は、同社が開催している「親子バイク教室」が、「第11回キッズデザイン賞」(主催:…
  3. 二輪オークションを運営するビーディーエスは、「第1回柏バイク祭り」を10月22日(日)にビー…
  4. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
ページ上部へ戻る