【新製品】アールズギア、フルチタンの「XSR900用シングルタイプマフラー」を9月下旬に発売

160916_01

ネオクラシックなXSRをさらにグレードアップ

バイクパーツの企画・製造・販売を行うアールズギアは、フルエキゾーストとなる「XSR900用シングルタイプマフラー」を発表。9月下旬に発売する。

政府認証品、車検対応、JMCA認定品で、適合型式はEBL-RN46J。最高出力は107.3ps(STD:102.5ps)、最大トルクは8.4kg-m(STD:8.3kg-m)、重量は3.7kg(STD:8.4kg)。メーカー希望小売価格は208,440円(税込)となっている。

ネオクラシックな雰囲気光るXSRを、さらにグレードアップさせるフルチタンマフラー。サイレンサー部をミラーフィニッシュチタンとし、スポーツクラシックにドレスアップ。

エンジン性能も、ノーマルに見られる中速域のトルクの谷を解消しつつ、全域にわたり大幅にトルクアップ。トルクフルでコントロールしやすい特性に仕上がっている。

【Webikeショッピング】
アールズギア:ワイバンリアルスペック シングルタイプ マフラー 商品ページ

XSR900 Single Type

160916_02

160916_01
160916_03

160916_04

【Webikeショッピング】
アールズギア:ワイバンリアルスペック シングルタイプ マフラー 商品ページ

・Webikeショッピング r’s gear:アールズギア ブランドページ
http://www.webike.net/brand/644/

→全文を読む

情報提供元 [ アールズ・ギア ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る