【新車】ブライト、新色を追加した「Ninja ZX-10R ABS/ KRT Edition」2017年モデルを発表 12月上旬に発売

160905_30

「限界への探求」をサポートする先進のテクノロジーを搭載

カワサキブランドのモーターサイクル(インポートモデル)を輸入・販売しているブライトは、新色を追加した「Ninja ZX-10R ABS/ KRT Edition」2017年モデルを2016年12月上旬に発売することを発表した。

ZX-10Rは、2015年ワールドスーパーバイク選手権シリーズでのチャンピオンを獲得した結果に裏付けされた、先進のテクノロジーを搭載。ファクトリーマシンに最も近いモデルをコンセプトとして開発されている。

激しい戦いの中で生まれた技術をふんだんに盛り込み、扱い易さも兼ね備えたZX-10R。2017年モデルではニューカラーの「パールブリザードホワイト×メタリックフラットロウチタニウム」とファクトリーマシンをイメージしたカラー「ライムグリーン×エボニー」を配したKRT Editionがラインナップされた。(※KRT:Kawasaki Racing Team)

2017年モデルも変わらず、世界最高峰のレーシングマシンを彷彿とさせる性能とスタイルを兼ね備えている。

SHOWA製のサスペンションはファクトリーマシンからのフィードバックを受け、共同開発したφ43mmバランスフリーフロントフォークで、レーサー同様のパーツを装備。

さらにSHOWAからはZX-10Rに装着できるSBK仕様の高性能サスペンションキットも発売されている。

【関連ニュース】
SHOWA『BFF/BFRC-lite KIT』試乗レポート ショーワからSBK仕様の高性能サスペンションキットを発売

Ninja ZX-10R ABS(2017)

ブライト参考小売価格:2,208,600円(本体価格2,045,000円、消費税163,600円)
160905_30

160905_31
160905_32

※画像は実際の輸入車両と仕様が異なる場合がある。

スペック

■通称名:Ninja ZX-10R ABS
■全長:2,090mm
■全幅:740mm
■全高:1,145mm
■軸間距離:1,440mm
■最低地上高:145mm
■シート高:835mm
■キャスター/トレール:25.0°/ 107 mm
■エンジン種類/弁方式:水冷 4 ストローク並列 4 気筒 / DOHC4 バルブ
■総排気量:998cm3
■内径×行程/圧縮比:76.0mm×55.0mm / 13.0 : 1
■最高出力:147.1KW(200PS)/13,000rpm
■最大トルク:113.5Nm(11.6kgfm)@11,500rpm
■始動方式:セルフスターター
■点火方式:バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
■潤滑方式:ウェットサンプ
■エンジンオイル容量:3.7L
■燃料供給方式:フューエルインジェクション
■トランスミッション形式:常噛6段リターン
■クラッチ形式:湿式多板
■ギヤ・レシオ
・1速 2.600(39/15)
・2速 2.214(31/14)
・3速 1.944(35/18)
・4速 1.722(31/18)
・5速 1.550(31/20)
・6速 1.391(32/23)
■一次減速比:1.681(79/47)
■二次減速比:2.294(39/17)
■フレーム形式:ダイヤモンド
■懸架方式
・前 テレスコピック(インナーチューブ径 43 mm)
・後 スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
■ホイールトラベル
・前 120mm
・後 114mm
■タイヤサイズ
・前 120/70ZR17M/C(58W)
・後 190/55ZR17M/C(75W)
■ブレーキ形式
・前 デュアルディスク 330mm(外径)
・後 シングルディスク 220mm(外径)
■ステアリングアングル(左/右) 27° / 27°
■車両重量:206kg
■燃料タンク容量:17L
■最小回転半径:3.4m
■カラー:パールブリザードホワイト×メタリックフラットロウチタニウム

Ninja ZX-10R ABS KRT Edition

ブライト参考小売価格:2,224,800円(本体価格2,060,000円、消費税164,800円)
160905_33

160905_34
160905_35

※画像は実際の輸入車両と仕様が異なる場合がある。

スペック

■通称名:Ninja ZX-10R ABS KRT Edition
■全長:2,090mm
■全幅:740mm
■全高:1,145mm
■軸間距離:1,440mm
■最低地上高:145mm
■シート高:835mm
■キャスター/トレール:25.0°/ 107 mm
■エンジン種類/弁方式:水冷 4 ストローク並列 4 気筒 / DOHC4 バルブ
■総排気量:998cm3
■内径×行程/圧縮比:76.0mm×55.0mm / 13.0 : 1
■最高出力:147.1KW(200PS)/13,000rpm
■最大トルク:113.5Nm(11.6kgfm)@11,500rpm
■始動方式:セルフスターター
■点火方式:バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
■潤滑方式:ウェットサンプ
■エンジンオイル容量:3.7L
■燃料供給方式:フューエルインジェクション
■トランスミッション形式:常噛6段リターン
■クラッチ形式:湿式多板
■ギヤ・レシオ
・1速 2.600(39/15)
・2速 2.214(31/14)
・3速 1.944(35/18)
・4速 1.722(31/18)
・5速 1.550(31/20)
・6速 1.391(32/23)
■一次減速比:1.681(79/47)
■二次減速比:2.294(39/17)
■フレーム形式:ダイヤモンド
■懸架方式
・前 テレスコピック(インナーチューブ径 43 mm)
・後 スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
■ホイールトラベル
・前 120mm
・後 114mm
■タイヤサイズ
・前 120/70ZR17M/C(58W)
・後 190/55ZR17M/C(75W)
■ブレーキ形式
・前 デュアルディスク 330mm(外径)
・後 シングルディスク 220mm(外径)
■ステアリングアングル(左/右) 27° / 27°
■車両重量:206kg
■燃料タンク容量:17L
■最小回転半径:3.4m
■カラー:ライムグリーン×エボニー

→全文を読む

情報提供元 [ BRIGHT ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※参考画像 ■改善対策届出日 平成30年1月16日 ■改善対策届出番号 53…
  2. デイトナは、期間中にデイトナ商品を5,000円以上購入し応募すると、抽選でデイトナ商品をプレ…
  3. KAWASAKI GPZ900R 1998 年式 (900 cc) オーナー:メンフィ…
  4. トライアンフモーターサイクルズジャパンは、2年連続で過去最高の年間登録台数を達成し、2017…
ページ上部へ戻る