[SUZUKI]MotoGP Rd.12 決勝 スズキエクスター、マーベリック・ビニャーレスがイギリスGPで優勝

160905_17

■2016年9月4日
■MotoGP 第12戦 イギリスGP 決勝
■場所:イギリス シルバーストーンサーキット

低い雲が空を覆い、今にも雨が降り出しそうな空の下でスタートしたイギリスGP決勝は、3番手・フロントローから好スタートを切ったビニャーレスがオープニングラップでトップに立ち、ゴールまで他車を寄せ付けることなく、2位に3秒以上の差をつけ、見事な完全優勝を遂げた。

21歳のビニャーレスにとっても、スズキMotoGPチームにとっても、嬉しいMotoGPクラス復帰後初優勝となった。スズキの最後の優勝は2007年ルマンでのクリス・バーミューレンによるものだが、これはウェットコンディション。ドライコンディションでの最後の優勝記録は2001年バレンシアのセテ・ジーベルナウによるもので、ドライでは15年ぶりの優勝となった。

また、シルバーストーンにおいてのスズキの最後の優勝記録は、1983年・500ccでのランディ・マモラによるものである。

20周で予定されていた決勝は、スタート直後に起きた2コーナーでの2台の転倒による赤旗中断で再スタートとなり、周回数は19周に短縮。チームメイトのエスパルガロも、健闘の走りをみせ7位でゴールした。

【フォトギャラリー】
◆【SUZUKI】MotoGP Rd.12 ビニャーレスが初優勝を達成。スズキはドライで15年ぶりの優勝

→全文を読む

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、「F.C.C. TSR Honda France」が参戦する鈴鹿8耐へ向けた動画を…
  2. クールネックバンドをもれなくプレゼント トライアンフモーターサイクルジャパンは、「クールサ…
  3. ホンダは、ワークスチーム「Red Bull Honda with 日本郵便」が参戦する鈴鹿8…
  4. 7月26日(木)~29日(日)に開催する「”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 第41回大会」において、…
ページ上部へ戻る