【新製品】ワールドウォーク、ヘッドライトを守る、軽量でタフなセロー250用「ヘッドライトガード」を発売!

20160831_wwshi_001
オートバイパーツの企画・製造・販売を行っているワールドウォークは、軽量で、衝撃に強く、光の透過率が高い、ヤマハ セロー250用「ステンレスヘッドライトガード」を発売した。

ヤマハ セローが発売されてからおよそ30年。
ビギナーからベテランまで幅広いライダーに愛されるこの車両は、マウンテントレールバイクの代名詞と言って過言ではないだろう。
荒れた林道や未舗装路も気負いせず付き進むことができるセローだが、それに比例して外装にダメージを受ける確立も必然的に上がり、中でもヘッドライトは致命傷になりかねない重要な部分と言える。
今回そんなセローのヘッドライトを守る、軽量でタフなヘッドライトガードをワールドウォークが一から設計した。

ステーには錆びに強く剛性の高いステンレス (SUS304)を採用。ガード部分には、軽量且つガラスのおよそ200倍の耐久強度を持つポリカーボネートを使うことで、プロテクション性能を確保しつつ、ステアリングを阻害しない製品に。補修パーツとして単体でも購入可能となっている。
まさに転ばぬ先の杖的なアイテムだ。

販売価格 一式:7,980円(税別) 補修用ガード単体:3,500円(税別)

【Webikeショッピング】
ワールドウォーク:ステンレスヘッドライトガード 商品ページ

ガラスの200倍の耐久強度を持つポリカーボネートを採用

20160831_wwshi_02
軽量で、衝撃に強く、光の透過率が高いこと。これらは本商品を設計する上で必要不可欠なポイントだ。これらの条件を満たす素材として、プロテクター部分にはポリカーボネートを採用している。

<軽量>
プロテクター部分の重さはおよそ58g。取り付けていることを微塵も感じさせない重量となっている。ハンドリングに影響を与えない以外にも、ステーの負担が軽減されるメリットがある。
<耐衝撃性能>
ポリカーボネートは変形に強く、破損・飛散しにくいという特性がある。また耐衝撃性(衝撃に対する強さ)はABSの5倍、アクリルの40倍、ガラスのおよそ200倍という強度を誇る。そのため一般的な工業製品から軍事利用まで幅広い分野に需要がある素材である。
<光線透過率>
ポリカーボネートの光線透過率はアクリルには及ばないもののガラスとほぼ同等。この優れた透明度により夜間走行時でも体感できるほどの減光は無く、良好な視界を確保できる。

20160831_wwshi_0320160831_wwshi_04

耐衝撃性能に優れるポリカーボネート。飛び石や木々のヒットからヘッドライトを守る。
補修パーツとして単体でも購入可能となっている。

過酷な環境下でも耐え抜くステンレスSUS304を採用

20160831_wwshi_05
本商品のステーにはクロームとニッケルの合金鋼「SUS304」を使用している。ステンレスは含有物の違いから数種類に分類されるが、この素材は耐腐食性(錆びづらい)や耐熱性に優れる特性から、家庭用品や自動車部品、建築資材、原子力設備まで幅広い様々な製品に使われている。重量と強度のバランスが良い板厚を導き出し、オフロード車の軽快なハンドリングに影響を与ない。

20160831_wwshi_0620160831_wwshi_07

防振とフレームパイプ保護の為1.5mmのゴムシールを付属。高速道路や路面に凹凸があるような状況下でもしっかりと固定することが可能。

→全文を読む

情報提供元 [ ワールドウォーク ]

【Webikeショッピング】
ワールドウォーク:ステンレスヘッドライトガード 商品ページ

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る