【新製品】ダートフリーク、WR250Xへのオフロードホイール装着を容易にするディスクブラケットを発売

20160831_zwheel_01
オフロードバイク用品の輸入・企画・製造、販売を行うダートフリークは、Z-WHEELのブレーキディスクローターにおいて、ヤマハWR250Xのフロントブレーキディスク/キャリパーはノーマルのままで、WR250Rのオフロードホイールへコンバートを可能にするブレーキディスク取付ブラケット、「ローターキャリア WR250X」を発売した。

RとXではディスク径、キャリパー位置が異なるため、ローターキャリアを使用する事でスマートにオフロード化が可能。素材に高強度ジュラルミン材を高精度にCNC加工した後、ブラックアルマイト処理を施してある。

20160831_zwheel_0420160831_zwheel_03
20160831_zwheel_0220160831_zwheel_05

レース専用部品のため、一般公道での使用は不可。
別途、WR250R用フロントディスクボルト6本が必要となる。
販売価格:12,000円(税別)
>>取扱説明書 (Instruction)

→全文を読む

情報提供元 [ ダートフリーク ]

【Webikeショッピング】
Z-WHEELズィーウィール:ローターキャリア 商品ページ

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る