[KTM]AMA-MX Rd.10 450クラスのムスキャンが、2戦連続総合2位を獲得

160819_43

『2016AMAモトクロス/第10戦ユナディラ』。Red Bull KTMファクトリーチームから450クラスに参戦した#25Marvin Musquin(マーヴィン=ムスキャン)は3-2の総合2位を獲得しました。

怪我から復帰間もない#15/Dean Wilson(ディーン=ウィルソン)は11-8の総合8位でレースを終えました。#1Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は第3戦サンダーバレーで怪我を負い、現在治療に専念しています。

また今季から250クラスにおいてトロイリーデザインRed Bull KTMチームがKTMファクトリーチームとして参戦しています。

450クラス

レース1、ムスキャンはトップ5内で、ウィルソンはトップ10内でスタートします。ムスキャンは5周目に3位にポジションアップするとその順位をキープ。3位でチェッカーを受けました。

ウィルソンは10位付近でバトルを展開していましたが11位でフィニッシュしました。

レース2、ムスキャンは好スタートを、ウィルソンはまずまずのスタートを切ります。しかし2周目にムスキャンがクラッシュ、7位まで順位を落とします。ウィルソンはトップグループの背後に付け、チャンスを伺っていました。

何とか体勢を立て直したムスキャンは、そこから猛烈にプッシュ。3周目に5位、6周目に3位、そして8周目に2位にポジションを上げます。しかし追撃もそこまで。その後は2位をキープしたまま周回を重ねチェッカー。3-2の総合2位でレースを終えました。

ウィルソンは後半ペースを上げ5位でフィニッシュ。11-5の総合8位でレースを終えました。

250クラス

#36Justin Hill(ジャスティン=ヒル)は5-4の総合4位、#42MitchellOldenburg(マイケル=オルデンバーグ)は8-9の総合6位、復帰したばかりで万全とは言えない#13Jessy Nelson(ジェシー=ネルソン)は6-24の総合14位。

#30Shane McElrath(ショーン=マケラス)と#128Alex Frye(アレックス=フライ)は怪我のためレースをキャンセルしています。

次戦/第11戦は8月20日(土)にバッズクリークで開催されます。

■450クラス/レース1結果
1, Ken Roczen
2, Eli Tomac
3, Marvin Musquin – KTM
Other KTM
11, Dean Willson – KTM

■450クラス/レース2結果
1, Ken Roczen
2, Marvin Musquin – KTM
3, Eli Tomac
Other KTM
8, Dean Willson – KTM

■450クラス/総合結果
1, Ken Roczen
2, Marvin Musquin – KTM
3, Eli Tomac
Other KTM
8, Dean Willson – KTM

◎450クラス ポイントスタンディング
1, Roczen 484 points
2, Tomac 421
3, Musquin(KTM) 325

15, Dungey(KTM) 131

■250クラス/レース1結果
1, Cooper Webb
2, Joey Savatgy
3, Aaron Plessinger
Other KTM
5, Justin Hill – KTM
8, Mitchell Oldenburg – KTM

■250クラス/レース2結果
1, Cooper Webb
2, Austin Forkner
3, Aaron Plessinger
4, Justin Hill – KTM
Other KTM
9, Mitchell Oldenburg – KTM

■250クラス/総合結果
1, Cooper Webb
2, Aaron Plessinger
3, Austin Forkner
4, Justin Hill – KTM
Other KTM
6, Mitchell Oldenburg – KTM

◎250クラス ポイントスタンディング
1, Webb 422 points
2, Savatgy 341
3, A.Martin 341

→全文を読む

情報提供元 [ KTM JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る