【新車】ヤマハ、女性向け125ccスクーター「Janus(ジェイナス)」をベトナムで発売 「ストップ&スタートシステム」仕様も設定

160812_27

陶磁器の艶感をイメージしたBLUE COREエンジン搭載車

ヤマハ発動機は、女性向け125ccスクーターの新製品「Janus(ジェイナス)」を2016年8月中旬からベトナムで発売することを発表した。

陶磁器の艶感をイメージしたデザインの軽量ボディに、走りと燃費・環境性能を両立する”BLUE CORE”エンジンを搭載。当地向けの”BLUE CORE”搭載車としては2014年の「Nozza Grande」、2015年の「ACRUZO」に続く3機種目となる。

「Janus」は、「Basic Scooter with PRide※1」をコンセプトに、20代女性向けに開発した普及価格帯スクーターだ。カラーはホワイト、ブラック、ブルー、キャンディーレッド、ミルキーホワイトの5色展開で、メーカー希望小売価格は、スタンダードモデルとなる「Janus STD」が27,490,000ベトナムドン。

Janus(ジェイナス)

160812_22▲ホワイト

160812_23
▲ブラック
160812_24
▲ブルー
160812_25
▲キャンディーレッド
160812_26
▲ミルキーホワイト

ヤマハ発動機初の「ストップ&スタートシステム」仕様も設定

標準モデルの「Janus STD」に加え、「Janus Deluxe」「Janus Premium」には信号停車時などにエンジンが自動停止してガソリン消費量を節約する「ストップ&スタートシステム※2」を採用。さらに「Janus Premium」は「スマートキー」を標準装備する。

※1 PRide:Pride とRideを掛けあわせた造語
※2 アイドリングストップ機構のヤマハ名称

Janus 2016

主な特徴

(1)前後14インチのタイヤを装備、欧州で人気のハイホイールモデルをイメージした本格派スクータースタイル
(2)優れた加速性と燃費性を実現する”BLUE CORE”エンジン
(3)新設計の軽量フレーム等による取り回ししやすい97kgの車両重量(標準仕様)
(4)ハーフヘルメット2個+レインウェアを収納できる14Lのシート下収納スペース

■名称/発売日/メーカー希望小売価格
・Janus STD / 2016年8月中旬 / 27,490,000ベトナム ドン
・Janus Deluxe / 2016年11月発売予定 / 未定(発売時発表)
・Janus Premium / 2016年11月発売予定 / 未定(発売時発表)

■販売計画
10万台(発売から1年間/ベトナム国内)

ベトナムの二輪車市場は約285万台の需要(2015年/ヤマハ発動機調べ)があり、この中でスクーターは約4割を占めている。

今回の「Janus」は、高級志向の「Nozza Grande」、中間価格帯の「ACRUZO」に続き、普及価格帯のカテゴリーにヤマハ発動機が初めて投入するモデルとなる。

高級志向、中間価格帯、普及価格帯と各カテゴリーのラインナップを充実させ、ベトナム市場での販売拡大を狙う。なお、生産はベトナムの当社グループ会社Yamaha Motor Vietnam Co., Ltd.(YMVN)が行う。

→全文を読む

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 専用設計でペール缶にピッタリフィット パーツの企画・製造・販売を行うマジカルレーシングは、…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 「トータルコントロール」が開発テーマ CB250…
  3. オートバイパーツ、車体の塗装・整備を行うAWANOメンテナンスサービスは、オンロードバイク用…
  4. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
ページ上部へ戻る