【新製品】ベビーフェイス、ミニバイクのアクスル端に装着できる「アクスルカップ」を発売

160729_31

ドレスアップはもちろん、プロテクターとしても!

オートバイパーツの企画・製造・販売を行うベビーフェイスは、ミニバイクのアクスル端に装着できる「アクスルカップ」を発売した。

HONDA GROMやKAWASAKI Z125 Pro等の前後アクスルシャフト端に取り付け可能なアクスルカップ。適応するアクスルシャフト径はφ10mm~φ12mmで、ナット部分の二面幅は19mmまで取り付け可能となっている。

足回りのドレスアップはもちろん、取り付け位置から、アクスルプロテクターとしての役目も期待でき、また本体に溝を掘っていることから、ホイル周りの清掃時にレーシングスタンドのフックをかけるポイントとしても活用できる。

カラーはゴールドとレッドの2色展開でメーカー希望小売価格は2個セットで3,900円(税別)。

【Webikeショッピング】
アクスルカップ 商品ページ

アクスルカップ

160729_31
▲2個ワンセット

160729_32
160729_33

▲φ10mm~φ12mm径のアクスルシャフトに取り付け可能

160729_34
160729_35

▲ホイルの清掃等、スタンドアップのポイントとしても利用可能

※スタンドアップ時にアクスルシャフトを抜くことは出来ません

【Webikeショッピング】
アクスルカップ 商品ページ

・Webikeショッピング BABYFACE:ベビーフェイス ブランドページ
http://www.webike.net/brand/72/

→全文を読む

情報提供元 [ BabyFace ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
  2. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 コーナーへのアプローチでは、「しっかり…
  3. 新型EVマシン「韋駄天FXS改」を開発しパイクスピークへ挑戦 EV(electric ve…
  4. ブリヂストンの新作タイヤを中心とした体感試乗会が、静岡県伊豆市の「サイクルスポーツセンタ…
ページ上部へ戻る