ハーレー・ダビットソン、熊本・阿蘇を応援するイベント「Wings Over Kumamoto」開催レポートを発表 約1,800人が来場

160729_13

チャリティーイベントに約1,800人が来場!

ハーレーダビッドソン ジャパンは、熊本県内の正規販売店2店舗を運営する株式会社神山モータースと共に7月24日、「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」で、ツーリングスポット熊本・阿蘇を応援するイベント「Wings Over Kumamoto」を開催した。

イベント当日は快晴に恵まれ、ハーレーダビッドソンのオーナーをはじめ、一般客約1,800人が来場し、会場内のメインステージで行われたウェルカムセレモニーでは、本人も2台のハーレーダビッドソンを所有する特別ゲストのスピードワゴン井戸田潤が登場。来場者と被災された皆様に向け熱いメッセージを送った。

160729_14

続いて行われた「チャリティオークション」では、正規販売店、ハーレーダビッドソンジャパンから出品されたライダースジャケットやタンク等をはじめ、ゲストの井戸田潤の提供グッズを含む、合計16点の貴重なアイテムが出品され、落札時には大きな歓声が上がった。

160729_15

また「チャリティーセール」では、掘り出し物のバイク用品やハーレー関連グッズを探す来場者で賑わった。なお、今回のチャリティーイベントにて集まった売上の一部(※内訳は下記)は、イベント会場である「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」が立地し、 4月14日、16日に発生した「熊本地震」で大きな被害を受けた熊本県阿蘇郡西原村への寄付が予定されている。

160729_16

以下プレスリリースより

会場内には大型自動二輪免許が無くても中学生以上の方であればどなたでもエンジン始動からアクセルワーク、ギアチェンジまでの運転操作を実車で疑似走行体験ができる「ジャンプスタート」が設置され、ご好評をいただきました。

前日23日に行われた約300台のハーレーダビッドソンによる合同ツーリングと併せて、多くのライダーの方が集まったことで、震災以降、阿蘇周辺がもっとも多くのバイクで賑わう週末となりました。

160729_18

160729_17
160729_19

合計寄付金額: 1,764,492円 (7/27時点)

【内訳】
チャリティオークション:185,000円
ガレージセール:24,729円
チャリティグッズ販売:442,600円
トライクチャリティライド:4,863円
その他:16,000円
全国正規販売店にて販売のチャリティステッカー:1,020,000円
正規販売店有志による寄付:71,300円

【関連ニュース】
ハーレー・ダビットソン、熊本・阿蘇を応援するイベント「Wings Over Kumamoto」を7/24に開催

情報提供元 [ Harley-Davidson Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る