[KTM]AMA-MX Rd.9 ムスキャンが総合2位 2戦連続表彰台を獲得

160729_02

『2016AMAモトクロス/第9戦ワシューガル』。Red Bull KTMファクトリーチームから450クラスに参戦した#25Marvin Musquin(マーヴィン=ムスキャン)は3-3の総合3位を獲得しました。

2月のスーパークロスで膝に怪我を負った#15/Dean Wilson(ディーン=ウィルソン)が前戦から復帰。8-10の総合9位でレースを終えました。#1Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は第3戦サンダーバレーで怪我を負い、現在治療に専念しています。

また今季から250クラスにおいてトロイリーデザインRed Bull KTMチームがKTMファクトリーチームとして参戦しています。

450クラス

レース1、ムスキャンはトップ10内でスタート。チームメイトのウィルソンは7位付近でオープニングラップをクリアします。ムスキャンは3周目4位にポジションアップ、ウィルソンは7位に留まります。その後3位を目指してプッシュしますがムスキャンのミスなどもありパスならず。

しかしラスト2周で2位を走るライダーがクラッシュ。ムスキャンは3位に順位を上げそのままチェッカー、ウィルソンは終盤までバトルを演じ8位でフィニッシュしました。

レース2、ムスキャンとウィルソンは好スタート。ともにホールショットを争います。オープニングラップはムスキャンがトップで通過し、その後ライバル達とバトルを展開。その争いは終盤まで続きムスキャンは3位でチェッカー。3-3の総合3位でレースを終えました。

ウィルソンは前半、トップ5に肉迫する走りを見せたものの後半ペースが落ち10位でフィニッシュ。8-10の総合9位でレースを終えました。

ムスキャンのコメント:
「レース1で良いフィーリングを得られていただけにレース2ではそれ
以上の結果を期待してしまった。コースは乾燥し荒れていて、そんな
なかレース1ではマージンを確保しながら走った。両レース3位は悪い
結果ではないがより順位を高められたはず。次戦はより改善したい」

250クラス

開幕戦以来の復帰となる#36Justin Hill(ジャスティン=ヒル)。両レースともにトップ10内となる8-4の総合5位でフィニッシュする実力を見せました。

#13Jessy Nelson(ジェシー=ネルソン)は6月初旬のサンダーバレー以来の復帰。しかしレース前に約1週間しかバイクに乗ることができないまま本大会に挑みました。その結果レース1は16位に終わりましたがレース2は躍進。3位でフィニッシュし、16-3の総合9位でレースを終えました。

#42Mitchell Oldenburg(マイケル=オルデンバーグ)は11-9の総合10位となりました。

オルデンバーグのコメント:
「本大会後のショートブレイクを心待ちにしていた。つぎつぎにチームメイトが怪我で戦線を離脱するなか、アウトドアの厳しいレースの中で戦い続けるのはじつに大変だ。2週間の休みを得て、しっかりと体調を整えて戻ってくる」

次戦/第10戦は8月13日(土)にユナディラで開催されます。

■450クラス/レース1結果:
1, Ken Roczen
2, Eli Tomac
3, Marvin Musquin – KTM
Other KTM
8, Dean Willson – KTM

■450クラス/レース2結果:
1, Eli Tomac
2, Ken Roczen
3, Marvin Musquin – KTM
Other KTM
10, Dean Willson – KTM

■450クラス/総合結果:
1, Eli Tomac
2, Ken Roczen
3, Marvin Musquin – KTM
Other KTM
9, Dean Willson – KTM

◎450クラス ポイントスタンディング
1, Roczen 434 points
2, Tomac 379
3, Musquin(KTM) 283

13, Dungey(KTM) 131

■250クラス/レース1結果:
1, Alex Martin
2, Joey Savatgy
3, Cooper Webb
Other KTM
8, Justin Hill – KTM
11, Mitchell Oldenburg – KTM
16, Jessy Nelson – KTM

■250クラス/レース2結果:
1, Austin Forkner
2, Jeremy Martin
3, Jessy Nelson – KTM
4, Justin Hill – KTM
Other KTM
9, Mitchell Oldenburg – KTM

■250クラス/総合結果:
1, Alex Martin
2, Austin Forkner
3, Cooper Webb
Other KTM
5, Justin Hill – KTM
9, Jessy Nelson – KTM
10, Mitchell Oldenburg – KTM

◎250クラス ポイントスタンディング
1, Webb 372 points
2, J.Martin 321
3, Savatgy 319

→全文を読む

情報提供元 [ KTM JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る