国別対抗世界選手権「モトクロスオブネイションズ」へ日本代表チームが参戦決定!

160725_75※画像は2015年開催時のもの

2016年9月24~25日、イタリアのMaggiora(マッジョーラ)で開催される、国別対抗世界選手権「モトクロスオブネイションズ」へ日本代表チームが参戦することが発表された。

代表に選ばれたのは、成田亮選手、山本鯨選手、能塚智寛選手の3名。全日本モトクロス選手権や、モトクロス世界選手権で活躍中のメンバーで上位入賞を目指す。

以下プレスリリースより

モトクロスオブネイションズとは?

モトクロスとは、モーターサイクルによる未舗装の周回コースにてスピードを争うレースです。モトクロスのコースは通常、丘陵などの不整地に設けられているので、起伏に富んだ自然の地形を生かした勾配や、ジャンプ台などの人工的セクションが勝負どころ、見どころとなります。

モトクロスオブネイションズは、国際モーターサイクリズム連盟(FIM)公認の下、年に一度開催される各国代表同士が争う世界選手権大会であり、サッカーで例えるとワールドカップの様な大会なのです。

開催概要

【大会名】 MONSTER ENERGY FIM MOTOCROSS OF NATIONS
(モンスターエナジー・エフアイエム・モトクロス・オブ・ネイションズ)
【開催日】 2016年9月24(土) ~ 25日(日)
【開催国/地】 Maggiora(マッジョーラ)/イタリア

日本代表チーム選手

■成田 亮(なりた あきら)

160725_72

全日本IA1参戦中
ランキング1位(※7月22日現在)
Team HRC

■山本 鯨(やまもと けい)

160725_73

MXGP参戦中
ランキング24位(※7月22日現在)
Team Honda Redmoto Assomotor

■能塚 智寛(のうつか ちひろ)

160725_74

全日本IA2参戦中
ランキング1位(※7月22日現在)
Team HRC

チーム団長

百井 明 (MFJモトクロス委員会 副委員長)

ご協賛企業

・本田技研工業株式会社
・株式会社ホンダ・レーシング
・株式会社アライヘルメット
・Air Peak (ビルマテル株式会社)
※敬称略・順不同

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る