[KTM]AMA-MX Rd.8 ムスキャンが総合2位を獲得。ウィルソンが復帰、完走を果たす

160722_23

2016AMAモトクロス/第8戦スプリングクリーク

Red Bull KTMファクトリーチームから450クラスに参戦した#25Marvin Musquin(マーヴィン=ムスキャン)は3-2の総合2位を獲得しました。

2月のスーパークロスで膝に怪我を負った#15/Dean Wilson(ディーン=ウィルソン)が復帰。10-11の総合11位でレースを終えました。

#1Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は第3戦サンダーバレーで怪我を負い、現在治療に専念しています。また今季から250クラスにおいてトロイリーデザインRed Bull KTMチームがKTMファクトリーチームとして参戦しています。

450クラス

ムスキャンはレース1、スタートこそ良くありませんでしたがオープニングラップを5位で通過。さらにチャージをかけ、すぐに3位に上がるとさらに上位を目指します。そしてムスキャンは、前を行くE・トマック(カワサキ)を猛烈にチャージ。レース終盤には激しい接近戦を演じますがパスならず。3位でチェッカーを受けました。

レース2、好スタートを切ったムスキャンはホールショットを獲得。オープニングラップはムスキャンがトップで通過します。2周目にトップを奪われますがその後も猛烈にチャージ。6周目にはファステストラップをマークしながら追い上げます。

しかしトップを奪い返すことができず2位でチェッカー。3-2の総合2位でレースを終えました。

ウィルソンはレース1を13位付近でスタート。すぐに11位に順位を上げ、そこでも好バトルを展開。10位でチェッカー。レース2、トップ10内でスタートしたウィルソンは前半、そこでバトルを展開します。

何度も順位を入れ替えるその激しいバトルは終盤まで続き、ウィルソンは11位でチェッカー。10-11の総合11位でレースを終えました。

■ムスキャンのコメント
今日は両レースともに良いフィーリングで走ることができた。このコースは得意だし、マシンのセッティング変更が良い結果をもたらした。我々は常にマシンやライディングに改善を加え、ベストなパフォーマンスを追求している。その成果が現れてきている証拠だ。

250クラス

怪我でチームの大半が戦線を離脱。#42Mitchell Oldenburg(マイケル=オルデンバーグ)が孤軍奮闘します。そのレース1、オルデンバーグは2位でスタート。しかし徐々に順位を落とし13位でフィニッシュ。レース2も好スタートを切りますがペースが上がらず、また深い轍に悩まされ14位でフィニッシュ。13-14の総合15位でレースを終えました。

次戦/第9戦は7月23日(土)にワシューガルで開催されます。

■450クラス/レース1結果
1, Ken Roczen
2, Eli Tomac
3, Marvin Musquin – KTM
Other KTM
10, Dean Willson – KTM

■450クラス/レース2結果
1, Ken Roczen
2, Marvin Musquin – KTM
3, Eli Tomac
Other KTM
11, Dean Willson – KTM

■450クラス/総合結果
1, Ken Roczen
2, Marvin Musquin – KTM
3, Eli Tomac
Other KTM
11, Dean Willson – KTM

◎450クラス ポイントスタンディング
1, Roczen 387 points
2, Tomac 332
3, Musquin(KTM) 243

10, Dungey(KTM) 131

■250クラス/レース1結果
1, Cooper Webb
2, Jeremy Martin
3, Alex Martin
Other KTM
13, Mitchell Oldenburg – KTM

■250クラス/レース2結果
1, Jeremy Martin
2, Cooper Webb
3, Zachary Osborne
Other KTM
14, Mitchell Oldenburg – KTM

■250クラス/総合結果
1, Jeremy Martin
2, Cooper Webb
3, Alex Martin
Other KTM
15, Mitchell Oldenburg – KTM

◎250クラス ポイントスタンディング
1, Webb 337 points
2, J.Martin 299
3, Savatgy 287

→全文を読む

情報提供元 [ KTM JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
  4. 軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ モータースポーツアパレルブランドの「エル…
ページ上部へ戻る