[KTM]AMA MX Rd.7 ムスキャンが総合4位、3戦連続TOP5内でフィニッシュ

160714_114

『2016AMAモトクロス/第7戦サウスウィック』。

Red Bull KTMファクトリーチームから450クラスに参戦した#25Marvin Musquin(マーヴィン=ムスキャン)は3-7の総合4位を獲得しました。#1Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は第3戦サンダーバレーで怪我を負い、現在治療に専念しています。また今季から250クラスにおいてトロイリーデザインRed Bull KTMチームがKTMファクトリーチームとして参戦しています。

■450クラスレース1

好スタートを切ったムスキャンは1周目を2位でクリア。その後、数ラップのうちに4位にポジションを落としますが、そこからプッシュし3位にポジションアップ、そのままチェッカーを受けました。ムスキャンはレース2でも好スタート。5位でスタートし、オープニングラップを4位で通過。しかしその後、他のライダーと絡み大きく順位を落とします。そこからレースに復帰したムスキャン。7位まで順位を回復しチェッカー。3-7の総合4位でレースを終えました。

■250クラスレース1

#42Mitchell Oldenburg(マイケル=オルデンバーグ)は5位でスタート。タフなコースを果敢に攻めシーズンベストの6位でチェッカー。しかしレース2はオープニングラップを39位で通過。なんとか29位まで順位を回復してチェッカー。6-29の総合13位でレースを終えました。#30Shane McElrath(ショーン=マケラス)はレース1を13位でフィニッシュ。レース2は一時トップを走るもクラッシュし21位でフィニッシュ。13-21の総合17位でレースを終えました。

次戦/第8戦は7月16日(土)にスプリングクリークで開催されます。

■450クラス/レース1結果:
1, Eli Tomac
2, Ken Roczen
3, Marvin Musquin – KTM

■450クラス/レース2結果:
1, Eli Tomac
2, Ken Roczen
3, Justin Barcia
Other KTM
7, Marvin Musquin – KTM

■450クラス/総合結果:
1, Eli Tomac
2, Ken Roczen
3, Justin Barcia
4, Marvin Musquin – KTM

◎450クラス ポイントスタンディング
1, Roczen 337 points
2, Tomac 290
3, Musquin(KTM) 201

9, Dungey(KTM) 131

■250クラス/レース1結果:
1, Jeremy Martin
2, Cooper Webb
3, Arnaud Tonus
Other KTM
6, Mitchell Oldenburg
13, Shane McElrath

■250クラス/レース2結果:
1, Cooper Webb
2, Austin Forkner
3, Alex Martin
Other KTM
21, Shane McElrath
29, Mitchell Oldenburg

■250クラス/総合結果:
1, Cooper Webb
2, Jeremy Martin
3, Austin Forkner
Other KTM
13, Mitchell Oldenburg
17, Shane McElrath

◎250クラス ポイントスタンディング
1, Webb 290 points
2, Savatgy 253
3, J.Martin 252

→全文を読む

関連記事

編集部おすすめ

  1. BMWは、同社の扱うBMW Motorradの誕生95周年を記念して、2018年4月に開業…
  2. 【カワサキ KLX150】ディテール&試乗インプレッション タイカワサキ製のKLX150は…
  3. さらに魅力的で個性的な雰囲気に ドゥカティは、スーパースポーツのカラーラインナップに、…
  4. ■大会名:2018年全日本ロードレース選手権シリーズ 第4戦 ■開催日:2018年6月16…
ページ上部へ戻る