[REPSOL]WCT Rd.6 トニ・ボウが優勝し、リードを広げる

160712_164

レプソル・ホンダチームのトニ・ボウがベルギーで表彰台を獲得し、チャンピオンシップのリードを広げた。藤波貴久とハイメ・ブストはそれぞれ5位と6位だった。

トニ・ボウがベルギーで今シーズン8勝目を獲得し、総合得点209ポイント、2位と23ポイント差とし、リードを広げた。レプソル・ホンダチームのチームメイト、藤波貴久とハイメ・ブストはそれぞれ5位と6位でレースを終えた。この結果、総合ポイントでは3位と4位をキープしている。

160712_163

次戦は来週末イギリスで行われる。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 本誌でもお馴染みトリックスターレーシングによる新型250ccテストが、2018年2月3日、愛…
  2. 2017年11月に開催されたイタリア・ミラノショーに出展されたGSX-S750 Zeroを紹…
  3. SHOEIは、ピュアスポーツフルフェイス「Z-7」の新グラフィック「RECOUNTER(リカ…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 先日、ある方から「大型二輪免許を取ったので…
ページ上部へ戻る