[REPSOL]WCT Rd.6 トニ・ボウが優勝し、リードを広げる

160712_164

レプソル・ホンダチームのトニ・ボウがベルギーで表彰台を獲得し、チャンピオンシップのリードを広げた。藤波貴久とハイメ・ブストはそれぞれ5位と6位だった。

トニ・ボウがベルギーで今シーズン8勝目を獲得し、総合得点209ポイント、2位と23ポイント差とし、リードを広げた。レプソル・ホンダチームのチームメイト、藤波貴久とハイメ・ブストはそれぞれ5位と6位でレースを終えた。この結果、総合ポイントでは3位と4位をキープしている。

160712_163

次戦は来週末イギリスで行われる。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
  2. 【和歌山利宏:モーターサイクルジャーナリスト】 コーナーへのアプローチでは、「しっかり…
  3. 新型EVマシン「韋駄天FXS改」を開発しパイクスピークへ挑戦 EV(electric ve…
  4. ブリヂストンの新作タイヤを中心とした体感試乗会が、静岡県伊豆市の「サイクルスポーツセンタ…
ページ上部へ戻る