MFJ、全日本トライアル選手権第5戦 北海道・わっさむサーキット 開催直前情報を発表

160711_20

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、2016年MFJ全日本トライアル選手権第5戦北海道大会を7月17日(日)に北海道・わっさむサーキットにて開催する。

全7戦の全日本トライアル選手権は後半戦に突入し、第5戦・北海道大会ではチャンピオン争いがますますヒートアップすることが予想される。

スーパー・IA・IBの3クラスは、ランキングトップと2位~3位のポイント差が僅差で、この北海道大会で逆転を狙い、各ライダーたちが激しい攻防戦を展開するのは必須。とくに最高峰のスーパークラスでは、4連覇に向け北海道大会でも勝利してライバルとの差を広げたい小川友幸選手、チャンピオン奪還を狙う黒山健一選手、初チャンピオン獲得を目指す野崎史高選手たちがいつも以上に気合いの入った戦いを見せるのは間違いないだろう。

以下プレスリリースより

北海道大会の会場は高低差も少なく、観戦しやすい場所です。また、毎年ダイナミックなコース設計となっているので、トライアルのルールをあまり知らなくても楽しめるのも魅力の一つです。後半戦の熱い戦いにぜひご注目ください。

トライアルとは?

トライアルはセクションと呼ばれる採点区間内をいかにミスなく走破できるかを競う競技です。セクション内には岩や崖、人工的に造られた障害物などがあり、そこをライダーたちはマシンを手足のように扱い走り抜けます。

●会場:北海道・わっさむサーキット
旭川から車で約1時間。道央自動車道の和寒インターから約0.8kmの場所にあります。

●スーパークラスのライダー、女性ライダーたちはこちらを参照ください。
http://www.mfj.or.jp/user/contents/Watching-a-game_info2016/trial/index.html

大会開催概要

160711_21

■大会名称
2016MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第5戦北海道大会

■開催日
7月17日(日)

■会場
北海道・わっさむサーキット

■主催
北海道モーターサイクルスポーツ協会(MFJ北海道)

■公認
一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■開催クラス
国際A級スーパークラス(IAS)、国際A級クラス(IA)、国際B級クラス(IB)、レディース(LTR)、併催オープントロフィーNA、併催エキジビション125

■チケット情報
前売観戦券:1,500円(中学生以下無料、当日観戦券:2,000円)

ローソンチケットLコード「13502」※ローソンチケット
http://l-tike.com/

チケット取扱い取扱店
http://www.jmpsa.or.jp/prg_img2/pdf/pdf2016070607502120096000.pdf

■お問い合わせ:
MFJ北海道 TEL 011-768-4112
https://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. コルハートが取り扱いを行う「Dzell」からブレーキのリザーバータンクキャップの上に共締めす…
  2. 1a6433aec6af783f6d008221be38055e_s
    自賠責保険(共済)の損害調査を行っている損害保険料率算出機構は、2017年1月17日に金融庁…
  3. 国土交通省は、二輪自動車等に備える緊急制動表示灯の基準を新設し、発表した。 平成2…
  4. 20170209_swm_SV11
    2015年、EICMAでの発表を機にブランドの復活を宣言 1971年に創業されたイタリアのモー…
ページ上部へ戻る