【新製品】Motorimoda、SHINICHIRO ARAKAWAとのオリジナルコラボレーションツナギを発売

160708_15

作業着としても、ライディングウェアとしても。

欧州ブランドのバイク用品を取り扱うMotorimodaは、ライディングウェアブランド「SHINICHIRO ARAKAWA」とのオリジナルコラボレーションツナギを発売した。

機能的なポケットを多く備えており、工具やライト、ペンなどをきっちりと身につけることができる。

ガレージワークの作業着としてはもちろん、ライダースウェアを取り扱うブランドならではのデザインと機能性を兼ね備え、ツナギ=作業着の枠を超え、ファッションアイテムとしてタウンユースでも利用できそうなアイテムだ。

160708_10

カラーはブラックとベージュの2色展開で、メーカー希望小売価格は22,000円(税別)。

TUNAGI MS-02

160708_08160708_09

もちろんライディングウェアとしても機能的で、膝にはソフトタイプのプロテクターを標準で装備し、後ろ肩口はライディング時に動きやすいようにアクションプリーツ仕様になっている。

160708_13

袖はファスナーで着脱可能な仕様になっており、季節や気分によって長袖、半袖と自由に切り替えることが可能。

160708_11

また、裾を折り返すと内側に折り込みを止めるストラップが装備されているため、オシャレなロールアップも楽しめる。

160708_12

・Webikeショッピング Motorimoda:モトーリモーダ ブランドページ
http://www.webike.net/brand/2090/

→全文を読む

情報提供元 [ Motorimoda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る