MFJ、2016全日本モトクロス選手権シリーズ第6戦 東北大会が7/23~7/24に岩手県・藤沢スポーツランドで開催

160707_129

2016全日本モトクロス選手権シリーズ第6戦東北大会が、岩手県の藤沢スポーツランドで7月23日(土)、24日(日)に開催される。

後半戦の幕開けとなる第6戦。会場となるのは、藤沢スポーツランド。見た目の美しさに定評があるこのコースは、山の木々や草原の中にレイアウトされている。

現在までに第5戦が終了し、IA1クラスでは小島傭平選手が前戦のヒート1で今シーズン初優勝を納め、平田優選手をかわしてランキング2位に躍り出ている。

果たしてここから、ディフェンディングチャンピオンの猛追が始まるのか、それとも2014年チャンピオンである成田選手がタイトル奪還に向けてこのままポイント差を広げるのか、目が離せない戦いとなりそうだ。

IA2クラスでは、現在勝利を収めているのは、能塚智寛選手と岡野聖選手の二人。

前戦で2ヒート共に優勝し、4連勝中と勢いに乗っている岡野選手は、ランキング1位の能塚選手とのポイント差も11ポイントと、ぐっと縮まっている。

>>全日本モトクロスオフィシャルファンサイト

2016 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ 第6戦 東北大

大会名称:2016全日本モトクロス選手権シリーズ第6戦 東北大会
開催日程:2016年7月23日(土)【予選】、24日(日)【決勝】
会場:藤沢スポーツランド(岩手県)
主催:東北モーターサイクルスポーツ協会(MFJ東北)

■開催クラス

<全日本選手権クラス>
・IA1(国際A級 4st450cc/2st250cc)
・IA2(国際A級 4st250cc/2st125cc)
・IBOPEN(国際B級 4st250cc&450cc/2st125cc&250cc)
・レディース:LMX(女性 4st150cc/2st85cc)

<併催クラス>
・ジュニア85、チャイルド50

■入場料

<前売観戦券>
2500円 (駐車料金込み、二日間有効)

<当日観戦券>
3000円
※中学生以下無料

<チケット販売>
ローソンチケットLコード:21672
チケットぴあPコード:684-306

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る