[Kawasaki]JMX Rd.5 地元ファンの声援を受けてカワサキ勢が活躍

160706_112

■2016年 全日本モトクロス選手権 第5戦 神戸大会
■IA1
■開催日:2016年7月3日(日)
■会場名:神戸空港特設コース

地元ファンの声援を受けてカワサキ勢が活躍
新井宏彰=3位/2位、田中教世=10位/5位、小方誠=5位/4位

新井宏彰の第5戦(IA1/3位/2位)
「地元ファンのみなさんにいいとこ見せたい気持ちがすごくありました。もちろん優勝することがベストなんですが、悪くても表彰台には立ちたい。そんな意識で臨んだ神戸大会でしたが、特にプレッシャーなどはありませんでした。

ヒート1のスタートは、4~5番手ぐらいで1コーナーを曲がることができたし、まずまずでした。ゲート選びはみんながイン寄りに固まっていたので、1コーナーのアウトからまくろうと思ったんです。中央からやや外側にゲート位置を決めて、そこから出る時のタイミングは決して良くはなかったんですが、1コーナーの混戦を避けることができたので、次のジャンプではいいポジションにつけました。」

→全文を読む

情報提供元 [ Kawasaki ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トライアンフは、12月15日(土)より2019年モデル「Street Scrambler」を…
  2. トライアンフは、12月15日より2019年モデルNEW Street Twinを発売すると発…
  3. アウトドア用品の中でも、マルチツールの王道として知られるLeatehrman(レザーマン)。…
  4. カワサキモータースジャパンは、「Ninja H2 CARBON」と、クローズドコース専用モデ…
ページ上部へ戻る