[MFJ]チームフロンティア鈴鹿8耐体制発表!コヤマックスとセナが加入、徳留和樹とのトリオでチャレンジ!

160705_164

トークイベントで出会った“ノビー”こと上田昇氏と“クロちゃん”こと黒岩唯一氏が10年以上前からの夢、鈴鹿8耐参戦を介護施設などを運営しているフロンティアの支援を受け実現させたのが昨年だった。

2年目となる今年は、徳留和樹が加入し、トライアウトから勝ち上がり鈴鹿8耐への参戦権を取得。小山知良と山田誓己が加わり、強力な体制で臨むことになった。

「5月のアジアロードレースの優勝で勢いに乗る小山知良選手、そして私のチームからCEVに参戦中の山田誓己選手を起用できたことは、チームにとって大きな戦力となりました。チームも、鈴鹿2&4、8耐トライアウトを経て、改善データをかなり抽出することができました。あと1カ月+α、マシンを徹底的に見直し、ライダー、メカニックとミーティングを重ね、みなさんの期待に応える成績を出したいと思います」と上田監督。

2013、2014年に全日本J-GP3チャンピオンを獲得、2015年からはCEV を戦っている山田。今シーズンは、NOBBY H43 HondaからFIM CEV レプソル Moto2ヨーロッパ選手権に参戦しており、今回の抜擢につながった。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
  2. BMWは、同社の扱うBMW Motorradの誕生95周年を記念して、2018年4月に開業…
  3. 【カワサキ KLX150】ディテール&試乗インプレッション タイカワサキ製のKLX150は…
  4. さらに魅力的で個性的な雰囲気に ドゥカティは、スーパースポーツのカラーラインナップに、…
ページ上部へ戻る