[KTM]MotoGP Rd.8 Moto3 KTMを駆るミニョがキャリア初のMoto3表彰台を獲得

160704_134

『2016MotoGP/第8戦オランダ・アッセン』。

小排気量クラス/Moto3ではSky Racing Team VR46の#16Andrea Migno(アンドレア=ミニョ)がキャリア初の3位表彰台を獲得。Red Bull KTM Ajoから参戦した#41Brad Binder(ブラッド=ビンダー)は12位、チームメイトでMoto3ルーキーの#64Bo Bendsneyder(ボー=ビンドシーダー)はベストリザルトとなる8位でレースを終えました。

ミニョは写真判定の結果2位でフィニッシュしました。しかしゴール後、最後のストレートで危険なオーバーテイクがあったとの判断が下り、1ポジションダウンのペナルティ。その結果3位となりました。

レースは接近戦でした。13台ものマシンがトップグループを形成。そして4~5人のライダーが入れ替わりながらトップに立つ、激しいレースを展開。その中にはKTMのファクトリーライダーであるビンダーも含まれていました。

しかし終盤、ビンダーはミニョとの接近戦でバランスを崩しコースアウト。転倒こそ免れましたが大きく順位を落とし13位でレースに復帰。12位でチェッカーを受けました。ビンドシーダーは自身のベストリザルトとなる8位でッフィニッシュしました。

ミニョのコメント:
「自分は120%の力で走り、しかしトップにはわずかに届かなかった。最終ラップの最終コーナーではリスクを冒し勝負を仕掛けた。今日のレースには満足している。今週末はすべてのセクションで力強く走ることができた。表彰台を獲得できたことは、自分にとってもチームにとっても重要なことだ」

160704_135

次戦/第8戦は6月26日(日)にオランダ・アッセンで開催されます。

■Moto3クラス 決勝結果:
1, Francesco Bagnaia
2, Fabio di Giannantonio
3, Andrea Migno – KTM
4, Romano Fenati – KTM
Other KTM
7, Nicolo Bulega
8, Joan Mir
9, Bo Bendsneyder
11, Philipp Oettl
12, Brad Binde
14, Maria Herrera
DNF Andrea Locatelli
DNF Juanfran Guevara
DNF Gabriel Rodrigo
DNF Fabio Quartararo

◎ Moto3クラス ポイントスタンディングス
1, Binder (KTM), 151 points
2, Navarro, 103
3, Fenati (KTM), 93
4, Bagnaia, 79
5, Bulega (KTM), 66

→全文を読む

情報提供元 [ KTM ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲©2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会 NEXCO…
  2. ドゥカティは、「Scrambler 1100 Test Ride Week」を8月5日(日)…
  3. ドゥカティは、「The Land of Joy」を8月4日に南大阪で開催する。 ツーリ…
  4. ハーレーダビッドソン ジャパンは、7月30日(月)~8月3日(金)にかけて東京・大井競馬場で…
ページ上部へ戻る