静岡県の正規ディーラー「ハーレーダビッドソン浜松」が、7月16日にリニューアルオープン

160704_01

ハーレーダビッドソン ジャパンの静岡県の正規ディーラー「ハーレーダビッドソン浜松」が、7月16日にリニューアルオープンすることが発表された。

上質なサービスの提供を目指し、店舗内外装のリニューアルを実施。最新モデルの展示はもちろん、豊富な純正パーツとカスタム車、Harley-Davidson MotorClothesを展示するショールームスペースと工場スペースを1フロアに完結する。

また、リニューアルを記念して、7月1日(金)~31日(日)の期間中、リニューアルオープンセールも予定されている。

以下プレスリリースより

ハーレーダビッドソン浜松(Harley-Davidson HAMAMATSU)

■住所:静岡県浜松市東区植松町1476-2
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:火曜日(祝祭日の場合は翌日)
■TEL:053-466-3210
■ショールーム面積:約388m2
■工場面積:約532m2

160704_02160704_03

1994年(平成6年)に正規販売網契約を締結以来、静岡県西部で唯一のハーレーダビッドソン正規ディーラーとして東名高速道路浜松インターから15分の交通利便性の高い52号線に立地。

「お客様がより安全により刺激的に、楽しみ方が無限大に広がるハーレーライフをサポート お客様の大切なハーレーに感謝の心をこめて!」をモットーに掲げ、静岡県自動車整備振興会が県内で主催する街頭広報、交通安全県民運動にも積極的に参画する等、近県の多くのライダーの皆さまから厚い信頼をいただいているハーレーダビッドソン正規ディーラーです。

そしてこの度、お客様へ更なる上質なサービスのご提供を目指し、店舗内外装のリニューアルを実施する運びとなりました。今回のリニューアルに伴い、開放感たっぷりの店内ではお客様が来店されたその瞬間からハーレーダビッドソンの世界観をご体感頂けるよう、素材や質感にこだわり、モノトーンを基調としながら風合いのあるウッド壁面やオレンジの壁面などを採用。

広大な敷地面積を活かし、ハーレーダビッドソンの最新モデルの展示はもちろん、豊富な純正パーツとカスタム車、Harley-Davidson MotorClothesを展示するショールームスペースと工場スペースを1フロアに完結いたしました。

車両、純正パーツ、Harley-Davidson MotorClothesをトータルでコーディネートしていただける環境を整備いたしました。また、外装もリニューアル前のデザインからイメージを一新し、黒を基調としたより重厚でスタイリッシュな外観に生まれ変わりました。

ハーレーダビッドソンに興味をお持ちの方から、ハーレーオーナーの方まで全てのお客様に対して「心」と「情熱」をもってサポートし、お客様に安心で充実したハーレーライフを送って頂けるよう、より一層のサービス向上に努めてまいります。

リニューアルを記念して、7月1日(金)~31日(日)の期間中、株式会社チャンピオン3店舗(H-D名古屋、H-Dメガ東海、H-D浜松)合同でリニューアルオープンセールを開催いたします。

情報提供元 [ Harley-Davidson Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  2. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  3. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
  4. ※イメージ画像 国土交通省・経済産業省は、国立研究開発法人産業技術総合研究所に委託して開発した…
ページ上部へ戻る