[APRILIA]MotoGP Rd.8 ステファン・ブラドルがRS-GPで8位を獲得

160712_166

ステファン・ブラドルがRS-GPで8位を獲得。アルバロ・バウティスタは5位争いの最中に転倒を喫す。

レースは大雨の為、赤旗中断となり、11周のレースとして再開され非常にハードなものとなりました。ブラドルとバウティスタ両名のRS-GPは、トップ10争いを行い非常にエキサイトなものとなりました。

濡れた路面で最初のスタートが切られました。雨足が強くなり困難な状況にも関わらずポジションを10位、11位とそれぞれ上げており、再スタートの際は、そのポジションでのグリッドからのスタートとなりました。

再スタートが行われた後、アルバロとステファンはヘビーウェットなアスファルトを慎重に走りながらもポジションを上げていきます。レースペースは非常に難しく、少しでもプッシュしすぎたライダーは転倒してしまいます。

アルバロは5位までポジションを上げており、それから後ろから来たイアンノーネと5位争いのバトルとなりますが、その際に転倒を喫してしまいます。

スペアバイクの方をを選択したステファン・ブラドルは、マシンのフィーリングの違いに多少の難しさを感じ、慎重にライディングを行います。そして最終的に8位を獲得しました。

→全文を読む

情報提供元 [ Aprilia ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る