廃番エンジン作成も夢じゃない!?松浦機械製作所、金属3Dプリンタで世界最大の「LUMEX Avance-60」を発表

160627_103

工作機械の製造、販売を行っている松浦機械製作所は、金属3Dプリンタで世界最大となる、新型ハイブリッド金属3Dプリンタ「LUMEX Avance-60」の受注を開始した。

3Dプリンタとは、3Dプリンタとその材料、PC、3Dデータさえあれば、紙に印刷するプリンターと同じように、立体のオブジェクトを作成、コピーすることができるもの。

60cm寸法の金属工作が可能!

今回、松浦機械製作所から発表された「LUMEX Avance-60」は、従来の金属プリンタより大きく、薄い金属粉末をレーザー光で焼き固めながら造形し、同時に表面を高速で磨き上げる切削作業を行うため、研磨などの後処理を行うことなくエンジン用の部品などとして使用することができるというもの。

同社は、以前はこれよりも小さい、最大工作物寸歩25センチのLUMIEX Avance-25を販売していたが、大きなものをつくれる機械ができないかとのリクエストにより、開発に至った。

「LUMEX Avance-60」は、最大工作物寸法が60センチ、作業速度も約5倍速くなり、全自動粉末供給・回収・再利用システムを標準搭載しているため、資源に無駄が出ず、作業工程において微粉末飛散を防止することができる。

すでにモータースポーツ関連の企業から問い合わせを受けているとうことで、同社は受注を開始している。

将来金属プリンタが日常的になれば廃番になった型式のバイク再生も夢ではないかもしれない。

ハイブリッド金属 3D プリンタ「LUMEX Avance-60」

160627_102

松浦機械製作所は、このたびハイブリッド金属3Dプリンタ「LUMEXAvance-60(ルーメックスアバンセロクジュウ)」の受注を、本日より開始することをお知らせ致します。

LUMEXは、ファイバーレーザによる「金属光造形」とマシニングセンタによる「高速・高精度切削加工」を融合したハイブリッド金属3Dプリンタです。マツウラは世界に先駆け2002年に商品化を実現。

これまで、最大工作物寸法250mmx250mmx185mmのLUMEXAvance-25は高付加価値金型市場を中心に、着実に販売実績を積み上げてきました。

近年、航空宇宙産業や自動車産業から、より大きなワークサイズの「高付加価値部品」の市場要求が高まっています。この大型化要求に応えるべく、マツウラは最大工作物寸法600mmx600mmx500mm、LUMEXAvance-60の開発に取り組み、商品化に至りました。ワークサイズの拡大に伴い、様々な市場での3Dプリンタ活用が更に拡がり、一層の普及が期待されます。

大型化に伴い、LUMEXAvance-60では、造形時間の短縮を目的に、大容量1kWファイバーレーザを標準搭載。金属粉末をテーブル上面に敷き詰める「スキージング」動作の高速化と併用する事で、単位時間あたりの造形容量は、LUMEXAvance-25と比べ、約5倍の35cc/hを達成。

LUMEXAvance-60には、全自動粉末供給・回収・再利用システムを標準搭載。オペレータが直接材料に触れる事なく、自動で金属粉末を加工領域に投入。造形終了後に、未造形粉末を自動回収した後、自動振るい機で分級し、再利用します。

全自動化する事で、高い作業性を確保しつつ、工場への微粉末飛散を防止、作業環境を良好に保ちます。今回新たにLUMEXAvance-60をラインナップに追加する事で、お客様の幅広い要望に対応することができるようになり、新技術、金属3Dプリンタ市場の拡大に益々貢献できると確信しております。

LUMEX Avance-60 の基本性能及び特長

1.大型
・最大工作物寸法:600mmx600mmx500mm、金属3Dプリンタで世界最大(当社調べ)
・造形物許容質量:1,300kg

2.高速
・大容量1kWファイバーレーザ標準搭載
・材料供給装置(スキージングブレード)動作速度の向上
・新規開発、従来モデルに対して粉末供給速度を10倍アップ
・単位時間当たりの造形量の拡大
・35cc/h従来機(400Wレーザ仕様)比約5倍

3.全自動粉末供給・回収・再利用システム(STD)
・オペレータが直接粉末に触れる事無く簡単・安全に材料の段取りが可能
・焼結後の余剰粉末を自動で分級、回収粉末は次回焼結に再利用

160627_104
160627_105

→全文を読む

情報提供元 [ 松浦機械製作所 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る