[MFJ]「au & テルル・Kohara RT」が鈴鹿8耐参戦体制を発表

160624_120

全日本JSB1000クラスを中心にJ-GP2クラスでも活躍しているau & テルル・Kohara RTが2016年の鈴鹿8耐参戦体制を発表した。JSB1000クラスにフル参戦している秋吉耕佑を中心に、世界耐久選手権で数多くの実績があり、MotoGPクラスにも参戦した敬遠のあるダミアン・カドリン、そして、今シーズンよりスーパースポーツ世界選手権にフルエントリーしている大久保光を起用する。

「昨年から、このチームに加わらせていただきJSB1000クラス、そして鈴鹿8耐に参戦してきました。ボクが経験したことを後進に伝えることで実際にチームメイトは速くなってきていますし、今年の8耐は、今まで培ってきたものを、しっかり形にして成績という形で恩返ししたいと思っています」と秋吉。

一方、鈴鹿8耐初出場となる大久保は「鈴鹿8耐、そして1000ccでレースすることも初めてですが、大舞台を走ることができるチャンスを与えてくださった中込社長、小原監督を始め、多くの応援してくれている方に感謝したいです。しっかり走って少しでもチームに貢献できるように頑張ります」とコメント。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る