[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 プラクティス3回目

160615_145

【The Isle of Man TT】
2016年6月6日月曜日 現地時間16時24分~ 1周
天候:晴れ、気温:23度

#1 ジョン・マクギネス選手 ラップタイム 19分04秒307 平均時速 118.70mph (=189.92km/h)
#5 ブルース・アンスティ選手 ラップタイム 19分28秒000 平均時速 116.29mph (=186.064km/h)

土曜日のプラクティスが中止となり、今日のプラクティスが決勝レース前、最後の走行となった。
プラクティスウィークから好天が続き、気温はついに23度にまで上昇。緯度が高く日差しが強いため、体感では夏の陽気を感じる気候だ。

TT Zeroクラスのプラクティスは当初の16時28分開始予定から、16時10分に変更になった。その後、16時25分スタートに再び変更になったが、ほんの10分前に16時24分に変更された。このように、直前までタイムスケジュールが頻繁に変わるのもマン島TTレースならでは。ライダーだけでなくメカニックもエンジニアも、時間変更に臨機応変に対応しなければならない。

先頭でスタートしたのは#1 ジョン・マクギネス選手。3台はさんで5番目にブルース・アンスティ選手がスタートした。

プラクティスを走ったのはほかに、#8 デイリー・マシソン(ノッティンガム大学/イギリス)、)、#11 ティモシー・モノ(TMR/フランス)、#9 アラン・ベンター選手(ブルーネルレーシングTT Zero/イギリス)、#6 ウイリアム・ダンロップ選手(ビクトリー/アメリカ)の全6台で、全車ともに完走した。

前回出走しなかったイギリスのノッティンガム大学も出走した。残念ながらベルギーのサロリアは出走しなかった。

ジョン・マクギネス選手は好調を維持し、プラクティス初回の117マイルからタイムアップし、118マイルで予選1位となった。また、ブルース・アンスティ選手もタイムを上げ、チーム無限は1位、2位で予選を通過した。

TT Zeroクラスの予選通過条件は、プラクティスを1周完走することとなっており、グリッド順はゼッケン順のスタートとなる。

決勝レースは現地時間 6月8日水曜日16時25分(日本時間 6月9日木曜日0時25分)からの予定で1周で争われる。

 

2016年6月6日(月)TT Zero リザルト

順位 ゼッケン 選手名 チーム名 ラップタイム 平均スピード(マイル)
1 #1 ジョン・マクギネス Team MUGEN 19:04.307 118.70
2 #5 ブルース・アンスティ Team MUGEN 19:28.000 116.29
3 #6 ウイリアム・ダンロップ VICTRY 19:36.630 115.43
4 #8 デイリー・マシソン University of Nottingham 23:06.300 97.98
5 #9 アラン・ベンター Brunel University 25:50.821 87.58
6 #11 ティモシー・モネ TMR 31:21.892 72.18

 

【関連ニュース】
◆【[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 TT Zero決勝レース 無限神電伍、アンスティ選手優勝し3連覇!
◆[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 プラクティス3回目
◆[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 プラクティス2回目
◆[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 プラクティス1回目
◆[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 イギリステスト2回目
◆[TEAM無限]Isle of Man TT 神電 伍 イギリステスト1回目
◆[TEAM 無限]2016年マン島TTレース参戦車両「神電 伍(SHINDEN GO)」を発表

→全文を読む

情報提供元 [ 無限 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 年が明けて心機一転、愛車のお手入れ初めにオイル交換はいかがでしょうか。 オイルの基礎知識、…
  2. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
  3. ※参考画像 ■改善対策届出日 平成30年1月16日 ■改善対策届出番号 53…
  4. デイトナは、期間中にデイトナ商品を5,000円以上購入し応募すると、抽選でデイトナ商品をプレ…
ページ上部へ戻る