MFJ、2016全日本モトクロス選手権シリーズ第5戦 神戸大会開催概要を発表 7月2日、3日に開催

160613_04

2016全日本モトクロス選手権シリーズ第5戦 神戸大会 スーパーモトクロス in 神戸エアポートが、神戸空港島特設会場で7月2日(土)、3日(日)に開催される。

第5戦の舞台となるのは、神戸空港内に設けられる特設会場。開催クラスはIA1、IA2(国際A級)、IBOPEN(国際B級)、レディースのほか、併催クラスとしてチャイルドクロス、近畿選手権ジュニアクロスが行なわれる。

以下プレスリリースより

第4戦を終えて、IA1クラスでは成田亮選手がランキングトップの座を譲らず独走の構え。第3戦ヒート2で連勝が止まったものの、前戦ヒート1では優勝、ヒート2では2位に入りランキング2位以下との差を広げつつあります。

IA2クラスは前戦で自身初の全日本選手権における両ヒート優勝を成し遂げた岡野聖選手がランキング2位に躍進、チャンピオンシップの行方がますます分からなくなりそうです。

IBOPENクラスでは、ランキング首位を走る大倉由揮選手が前戦でもヒート1で2位、ヒート2で優勝とともに表彰台を獲得し強さを見せる一方、レディースクラスでは、ランキング1位から3位までが13ポイント差と僅差で、混戦の様相を呈しています。

早くもシーズン折り返しとなるこの1戦。後半戦に弾みをつけたい各選手、神戸でどのような戦いを見せてくれるでしょうか。

開催要項

■大会名称
2016全日本モトクロス選手権シリーズ第5戦 神戸大会
スーパーモトクロス in 神戸エアポート

■開催日程
2016年7月2日(土:予選)、3日(日:決勝)

■会場
神戸空港島特設会場

■主催
GMP株式会社

■共催
近畿モーターサイクルスポーツ協会

■後援
神戸市、神戸市教育委員会

■特別協賛
住友ゴム工業株式会社

■開催クラス
全日本選手権クラス
・IA1(国際A級 4st450cc/2st250cc)
・IA2(国際A級 4st250cc/2st125cc)
・IBOPEN(国際B級 4st250cc&450cc/2st125cc&250cc)
・レディース:LMX(女性 4st150cc/2st85cc)

併催クラス
・(公認)近畿選手権ジュニアクロス:JX
(9歳~15歳 4st150cc/2st85cc)
・(承認)チャイルドクロス:CX
(小学校3年生以下 50cc)

■入場料
前売観戦券
・土曜1日券:2500円(税込)
・日曜1日券:4500円(税込、公式プログラム付き)
・2日間通し券:5500円(税込、公式プログラム付き)
※中学生以下無料。
※土曜1日券に公式プログラム(税込500円)は付属しません。

当日券
・土曜日券:3500円(税込)
・日曜日券:5500円(税込)
※中学生以下無料。
※大会前日までに売り切れとなった場合、当日券の販売は行ないません。
※当日券に公式プログラム(税込500円)は付属しません。
※観戦券は売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。

公式サイト限定チケット
・2日通し券:5500円(税込)
※先着300名に大会オリジナルキャップ付き。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ:日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  2. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  3. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  4. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
ページ上部へ戻る