[Team KAGAYAMA]第39回‟コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレースの参戦体制を発表 4年連続の表彰台獲得と初優勝を目指す

160609_116

Team KAGAYAMAは、‟コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会において、2016年度の参戦体制を発表した。

新メンバーとして、同チームに今季移籍をし、全日本ロードレースJ-GP2クラスに参戦している浦本修充選手を起用し、4年連続表彰台獲得を目指す。

4年連続表彰台獲得、そして頂点へ…。

チーム名:   Team KAGAYAMA
ゼッケン:   #17
マシン:    SUZUKI GSX-R1000 L6 YOSHIMURA Tune UP
タイヤ:    DUNLOP
第1ライダー: 加賀山 就臣(カガヤマ ユキオ)
第2ライダー: 清成 龍一(キヨナリ リュウイチ)
第3ライダー: 浦本 修充(ウラモト ナオミチ)

我々Team KAGAYAMAは、2016年鈴鹿8時間耐久に新メンバーを揃え挑戦致します。
チームオーナーであり、全日本ロードレース選手権参戦ライダーである加賀山就臣が第1ライダーを務めます。第2ライダーは、昨年も共に戦い、鈴鹿8耐で4勝を挙げた実績を持ち、今シーズンよりGSX-R1000に跨りBSBイギリス選手権を戦う清成龍一選手を迎えました。そして、第3ライダーには、当チームに今季移籍をし、全日本ロードレースJ-GP2クラスに参戦、現在3連勝中の21歳、浦本修充選手を起用致しました。

チームとして4年連続の表彰台獲得、そして初優勝を目指して挑みます。

 

第1ライダー 加賀山 就臣 (カガヤマ ユキオ)

所属:Team KAGAYAMA (全日本ロードレース選手権シリーズ JSB1000クラス)

160609_117
「スポンサーの皆様のご協力により、今年も鈴鹿8耐に参戦出来る事をとても感謝しています。昨年も一緒に表彰台を獲得し、実績と安定感ある清成龍一と、若い力で未知数の浦本修充の3人で共に優勝を目指して戦います。今年もたくさんの応援を宜しくお願い致します。」

 

第2ライダー 清成 龍一 (キヨナリ リュウイチ)

所属:Bennetts SUZUKI [Halsall Racing Team] (ブリティッシュスーパーバイク選手権)

160609_118
「昨年の8耐後から2016年もTeam KAGAYAMAから8耐に参戦したいと思っていましたので、今年も参戦出来る事になり本当に嬉しく思いますし、感謝しています。
目標は勝つ事です。みなさん今年も応援宜しくお願いします。」

 

第3ライダー 浦本 修充 (ウラモト ナオミチ)

所属:Team KAGAYAMA (全日本ロードレース選手権シリーズ J-GP2クラス)

160609_119
「まず、自分に走る機会を与えて下さった加賀山さんをはじめとした、支えていただいている全ての皆様に感謝しています。実績のあるチームと尊敬しているライダーの加賀山就臣選手と清成龍一選手と走ることは、今後の自分にとって、ものすごく価値のあるものになると思います。経験を積みながら優勝を目指してチーム一丸となって戦いたいと思います。」

→全文を読む

情報提供元 [ Team KAGAYAMA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  2. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  3. SHOEIは、「Z7」ヘルメットのニューグラフィックモデルを12月に受注限定で発売することを…
  4. ’04年にZ750がデビュー。’13年にZ800へと進化したZシリーズのミドルモデルが、昨年…
ページ上部へ戻る