【新製品】オーリンズ、全面リニューアルした新正立フォークを発表 6月中に発売予定

160601_80

オーリンズは、全面リニューアルした新して正立フォークを発表した。発売は6月中の予定で、適合車種はホンダCB1300、カワサキZRX1200、ヤマハXJR1300など。

白紙から設計し直した完全なブランニューモデル

160601_68

今回オーリンズがリリースする新正立フォーク、開発前の決定事項はφ43のインナーチューブ径だけで、白紙から設計し直した完全なブランニューモデル。
無駄は一切省き、重要な機能だけを備えたこの上なくクリーンなフロントフォークだ。

惜しみなく最新テクノロジーを注ぎ込み、倒立フォーク並みの高い剛性と、オーリンズの中でも最少レベルの低フリクションを実現。
構成パーツは徹底して磨き込まれ、目の肥えたライダーをも納得させる美しい正立フロントフォークが完成された。

最新の伸び・圧左右独立式のワンウェイカートリッジを採用

完全独立したワイドレンジ圧側20段、伸び側20段減衰調整をトップキャップに集約し、MAX15mmまでのプリロード調整機能を備え、調整によってストロークが減ることはない新構造。
圧側を左、伸側を右(ライド中のライダー視点)に完全分離独立させた最新のワンウエイカートリッジを新採用。現時点での最高級スペックの正立フォークに仕上がっている。

また、スプリングレートを調整できるようにオプションスプリングを設定。7.5 N/mmから11.0 N/mmまで0.5N/mm刻みに8本用意されている。

価格は261,360円(税込)から。オプションスプリングは22,140円(税込)となっている。

【Webikeショッピング】
オーリンズ新型正立フォーク 商品ページ

160601_73

仕様

■FGRT200シリーズ、FGKカートリッジなど、倒立用として実績のあるワンウエイカートリッジ(NIX25)採用。
■完全独立したワイドレンジ圧側20段、伸び側20段減衰調整をトップキャップに集約。
■機能美を追求した倒立フォークと共通デザインのトップキャップ。
■MAX15mmまでのプリロード調整機能は、ストローク長に影響しない。
■アクスルの高剛性化を達成したボトムブラケット。φ25までのアクスルシャフトに対応。
■7075アルミ材を切削加工し、機能的な別体式としたキャリパーブラケット。
■7.5~11.0 N-mmまで、レートの異なる8種類のセットアップスプリングをオプション設定。
■ブラックとゴールドの2カラーバリエーション。

160601_75

160601_76160601_77
160601_78160601_79

取り付けイメージ

160601_81

160601_82

適合車種

■HONDA CB1300SF/SB [FS 622G/B]
■KAWASAKI ZRX1200R/S [FS 621G/B]
■KAWASAKI ZRX1200DAEG [FS 625G/B]
■KAWASAKI ZEPHYR1100 [FS 624G/B]
■YAMAHA XJR1300 [FS 620G/B]

160601_85

特徴

160601_71

カートリッジ

圧側を左、伸側を右(ライド中のライダー視点)に完全分離独立させたワンウエイカートリッジを新採用。倒立フォークのパフォーマンスを支えるコアテクノロジーが、初めて正立フォークに移植された。

トップキャップ

キャップボルトはイニシャル調整に伴うストローク変動を起こさない新構造。
デザインは倒立用をモチーフにφ43インナーチューブ径に落とし込んでいる。

アウターチューブ

より深い嵌合長を得るためアクスルブラケット部のデザインを再構築。
滑らかな動作と高剛性を実現。インナーチューブとのダストシールにはガータースプリングを設け、耐ダスト性能と耐久性を向上。

インナーチューブ

倒立フォーク用に開発された低フリクション仕様。従来品に対し、極小コンパウンドによる研磨工程を追加し、さらなる低フリクション化を実現している。

ボトムブラケット

新カートリッジ採用により、従来品にあったベースバルブ部を廃止。
調整群はトップキャップに集約化。直感的でわかり易い調整機能だ。
また入念な鍛造部材切削加工により、アクスル周りを高剛性化。

スプリング&ガイド

幅広いスプリングレート要求に対処するため、倒立用スプリングを使用。
新たに樹脂製スプリングガイドを新設。インナーチューブとの接触を防ぎ、フリクション低減、静粛性向上、オイル劣化の改善に寄与。

トップアウトスプリング

従来はシリンダーとインナーチューブ先端で制限していた伸切り規制をカートリッジ側に設けたトップアウトスプリングに移行。当たりの柔らかいスムーズな伸切り特性を得ている。

フィニッシュワーク

高品位アルマイト仕上げのエクステリアは、ゴールドとブラックの2色展開。
トップキャップとボトムブラケットは、チタニウムグレー仕上げとし、ロゴマークはレーザー刻印仕様。

【Webikeショッピング】
オーリンズ新型正立フォーク 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ OHLINS ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る