MV AGUSTAとMOTULがグローバルパートナーシップを締結

160531_156

5月26日、MV AGUSTAとMOTULは多項目にわたりグローバルパートナーシップを結んだことを発表しました。

イタリア・ヴァレーゼのMV AGUSTAの工場設備は、MOTULグループの工業用オイル部門、MOTUL TECHの製品を使用する予定です。

ここで開発されているハイテクオイルは産業機器用のみでなく、金属の加工用として特別に開発・製造されているもので、MV AGUSTAとの契約には油圧、ギヤやグリースなどの産業メンテナンスオイルの提供も含まれています。

最終的には、生産プロセス全体のためのMV AGUSTAへの包括的な提供を目標としているとのことです。

Motul 7100 100%化学合成エンジンオイル、ブレーキオイル、冷却剤を含むMOTUL製品を、全てのMV AGUSTAモデルで採用する予定となっています。

また、今回の提携にはMotul FIM World Superbike ChampionshipとMV Agusta レパルトコルセチームとの合弁事業も含まれています。

Motul and MV Agusta sign wide-ranging global partnership

→全文を読む

情報提供元 [ MV AGUSTA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  2. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  3. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  4. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
ページ上部へ戻る