【新車】トライアンフ、THRUXTON(スラクストン・スタンダードモデル)を正式に日本に導入し発売

160531_134

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、THRUXTON(スラクストン・スタンダードモデル)を正式に日本に導入することを決定した。 順次、正規販売店店頭に届けられ、販売が開始される予定だ。

THRUXTON 1200(スラクストン・スタンダードモデル)

ニュースラクストンは美しくシャープなラインのクラシカルレーサーのスタイルを持つモデルです。高回転型1,200㏄エンジンが組み合わされ、このクラスのバイクのレベルとしては群を抜いたパフォーマンスを発揮します。

コーナーを速く駆け抜けるためのスタイルとわくわくするようなパフォーマンス、そして、他のどのモデルにも真似することができない伝統が創り上げた、真のモダンクラシック・カフェレーサーです。

160531_135

▼コンペティショングリーン
1,612,000円(消費税込)

160531_132

▼ピュアホワイト
1,612,000円(消費税込)

160531_133

THRUXTON 1200 スペック

タイプ 水冷SOHC 並列二気筒270°クランク
排気量 1200cc
ボア/ストローク 97.6 mm / 80 mm
圧縮 11.0:1
最高出力 97 PS/ 96 Bhp (72 kW) @ 6750 rpm
最大トルク 112 Nm @ 4950 rpm
システム マルチポイントシーケンシャル電子燃料噴射
エグゾーストシステム 2 into 2 エグゾーストシステム(クロームメッキ仕上げ)
駆動方式 Oリングチェーン
クラッチ 湿式多板式
トランスミッション 6速
フレーム 鋼管製クレードル
スイングアーム アルミ製両持ちタイプ
フロントホイール 32-spoke 17 x 3.5in32スポーク 17x3.5インチ
リアホイール 32-spoke 17 x 5in 32スポーク 17x5.0インチ
フロントタイヤ 120/70 ZR 17 – Metzeler Sportec M7RR
リアタイヤ 160/60 ZR17 – Metzeler Sportec M7RR
フロントサスペンション 41mm径カートリッジ式正立フォーク, トラベル 120mm
リアサスペンション プリロード調節式ツインショック, トラベル120mm
フロントブレーキ 310mm径ツインディスク、2ピストンフローティングキャリパー、ABS
リアブレーキ 220mm径シングルディスク、 2ピストンフローティングキャリパー、ABS
インストルメントディスプレイとファンクション LCDマルチファンクション表示機能付アナログスピード&タコメータ、シフトポジション、燃料計、航続可能距離、サービスインターバル、時計、トリップメータ、ハンドルバーの操作ボタン、ヒーテッドグリップ動作状態表示、燃費表示、トラクションコントロール、スロットルモード表示機能。
ハンドルを含む横幅 745 mm
全高(ミラーを含まない) 1030 mm
シート高 805 mm
ホイールベース 1415 mm
キャスターアングル 22.7°
トレール 90.8 mm
乾燥重量 206 Kg
燃料タンク容量 14.5 L

→全文を読む

情報提供元 [ Triumph Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  2. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  3. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
  4. ホンダの軽バン「N-VAN(エヌバン)」が、第28回(2019年次)RJCカーオブザイヤー特…
ページ上部へ戻る